クリクラサーバーの評判は?水の味、メリット、悪い口コミなど徹底調査

クリクラサーバーの悪い口コミ・評判・レビュー

まずはクリクラサーバーの評価の悪い口コミ・評判・レビューについて紹介。クリクラサーバーに関するインターネット上の投稿をチェックした結果、使用感に関する口コミが多く見られました。

中でも多かった投稿については以下の2点です。

ボトルの交換が大変

空ボトルが場所を取る

それぞれ、詳しく紹介していきます。

○【使用感に関する口コミ】「ボトルの交換が大変……」

使用感に関する口コミで多かったのが、「ボトルの交換が大変」というもの。

クリクラサーバーは水ボトルをサーバー上部に設置するタイプです。水の容量は4.8~12リットルの重量に加え、通常タイプの場合には高さが約1m近くあるため、交換のたびに持ちあげる必要があります。女性や高齢の方には大変な作業です。

○【使用感に関する口コミ】「空ボトルが場所を取ってしまう」

次に多かった口コミは「空ボトルが場所を取ってしまう」というもの。クリクラの水は2種類あり、繰り返し使えるボトルを採用した大容量の『クリクラボトル』と、使い捨て可能のボトルを採用した低容量の『4.8リットルボトル』から選ぶことができます。

水の単価は通常のクリクラボトルの方が安いため、基本的にはクリクラボトルがおすすめです。しかし口コミにもあるように、クリクラボトルの場合には空になったボトルを業者の回収まで保存しておく必要があります。

ボトルのサイズは高さが約38cm、横幅が約27cmと決して小さくないサイズのため、場所を取って邪魔になるという評判が多く投稿されていました。

クリクラサーバーの良い口コミ・評判・レビュー

次に紹介するのは評価の高い口コミ・評判・レビュー。これらの口コミの中でも、特に以下の2点が取り上げられていました。

安全性に関する口コミ

味に関する口コミ

それぞれ詳しく説明していきます。

○【安全性に関する口コミ】「チャイルドロックつきが嬉しい!」

まず紹介するのは安全性に関する口コミ。中でも、チャイルドロック機能について触れている投稿が多く見られました。

ウォーターサーバーは冷水だけで無く、温水を出せる点がメリットですが、子どものいたずらや誤作動によって火傷やけがなどの事故につながる恐れがあります。幼い子どもがいる家庭ではチャイルドロックは必須でほしい機能ですよね。

クリクラサーバーはチャイルドロック機能を実装しており、評価が得られていました。

○【味に関する口コミ】口あたりがまろやかで美味しい

次に多かったのは味に関する口コミ。クリクラの水は宇宙開発の現場などでも利用されているテクノロジーを採用してろ過しており、口あたりがまろやかな点が特徴的です。

軟水のため、かつお節や昆布などのうまみ成分もよく溶けて料理にも最適です。

RO水でありながらミネラルがバランスよく含まれており、「水が美味しい!」と定評があります。

クリクラサーバーの料金・値段

クリクラサーバーを使用するとき、料金は以下の4種がかかります。

・サーバーレンタル料金
・水の料金
・あんしんサポートパックの料金
・電気代

月々の水の料金は注文本数、電気代は契約している電力会社や利用頻度によって変動するため、一概に料金は算出できなせんが、おおよその目安としては以下の通りです。

・2人暮らしの場合:3,000~4,000円
・4人暮らしの場合:6,000円~7,000円

それぞれの項目について詳しく説明していきます。

○サーバーレンタル料金

クリクラサーバーはサーバーレンタル料金が月1,100円(税込)かかります。

しかし、3か月間で水の購入本数が6本以上の場合はレンタル料金が無料になります。1カ月に2本換算なら、2人暮らし以上であれば簡単に超えることができ、実質無料で使用できます。

○水の料金

1本当たりの水ボトルの料金は以下の通りです。

・クリクラボトル(12リットル):1,460円(税込)/ 500mlあたり約61円
・クリクラ5.8リットルボトル※:860円(税込)/ 500mlあたり約74円

※5.8リットルボトルは1回の注文で2本以上の購入が必須となります。

5.8リットルの方が水の単価が上がるため、女性や高齢者の方で重いものを持ちあげるのが辛い方や、空ボトルを保存するスペースが部屋にない場合以外は12リットルのクリクラボトルがおすすめです。

○あんしんサポートパックの料金

あんしんサポートパックの料金は毎月460円(税込)です。クリクラのウォーターサーバーを契約する際には必須のオプションとなっているため、任意で外すことはできません。

あんしんサポートパックで受けられるサービスは以下の通りです。

・専門スタッフによる対応
・年1回のサーバーメンテナンス
・故障時の無償対応
・小さなお子様への安全対応※1
・快適サービス※2

※1:冷水コックのチャイルドロック、ドレインキャップカバー取り付け対応を行います。
※2:快適サービス内容については、販売店によって異なります。

年間5,520円で、故障時の無償対応や定期的なメンテナンスなどのサービスを受けられるサポートです。他のウォーターサーバー業者の場合、サーバーが故障した際に1万~2万円などの交換手数料が発生することもあります。ウォーターサーバーの調子が悪い時でも安心してサービスを利用できます。

○電気代

電気代については、先の通り使用している電力会社や利用頻度によっても異なるため一概には言えませんが、平均的なウォーターサーバー利用による電気代はおおよそ1,500円前後の金額です。

クリクラサーバーの場合には月に約1,500円程度の電気代がかかる※と思っておきましょう。

※ JSDA基準の場合:1,674円

・電気代を抑えたい方は“クリクラ 省エネサーバー”がオススメ

クリクラサーバーよりも電気代を抑えられるサーバーがほしい方は『クリクラ 省エネサーバー』がオススメです。クリクラサーバーと比べて、電気代を約55%削減できます。※

しかし省エネサーバーの場合には、初回金が7,700円かかる点がデメリット。電気代が約500円ほど安くなると考えると、約15カ月未満で解約する場合にはクリクラサーバーの方がお得になります。

※ 株式会社ナック社での比較に基づく情報です。

クリクラサーバーのよくある質問

最後にクリクラサーバーのよくある質問にお答えしました。ぜひチェックしてみてください。

○Q. 水の注文本数に対してノルマはありますか?

・A. ありません

クリクラサーバーは毎月の水の注文本数に対してノルマはありません。しかし、サーバーのレンタル料金を無料にするためには、3か月の間でクリクラボトルの注文が6本以上である必要があります。

○Q. クリクラサーバーより小さなサイズのモデルはありますか?

・A. 幅が245mmの“クリクラFit”があります

クリクラサーバーよりも幅がスリムな『クリクラFit』があります。

クリクラサーバーの横幅は30.5cmであるのに対し、クリクラFitは24.5cm。高さはどちらも大差ありません。

○Q. “SMILEキッズプラン”とは何ですか?

・A. 妊婦さん~7才未満の子供を持つ方限定のキャンペーンです

『SMILEキッズプラン』とは妊娠中の方や7歳未満のお子様がいる方がお得にサーバーレンタルをスタートできるキャンペーンのことです。『クリクラママ』という妊婦さん~1歳未満の赤ちゃんがいる方限定のキャンペーンが廃止され、2021年5月から新しく登場しました。キャンペーン内容は以下の通りです。

・■キャンペーン内容

・初月のみ、クリクラボトル1本の値段で3本プレゼント
・初月のみ、『あんしんサポートパック』料金が無料
・毎年のサーバーメンテナンス後にボトル4本プレゼント
・ウォーターサーバーのレンタル代が無料

キャンペーンの適応には条件があるため、あらかじめ確認しておきましょう。

・■キャンペーン対象・適用条件

・妊娠中~7才未満のお子様を持つ方
・クリクラを初めて利用する方
・申込者とサーバーを使用する住所が一致している方

さらに、2021年4月20日(火)~2021年7月31日までの期間限定で新規契約した方に『国産和牛 カタログギフト』または『WELEDA オリジナルギフトセット』のどちらかが選べるプレゼントキャンペーンも実施しています。なくなり次第終了のためお早めに!

下記リンクから、キャンペーンページをチェックしてみてください。

クリクラ公式『クリクラSMAILEキッズ』キャンペーンページ

○Q. クリクラサーバーを解約する時は解約金がかかりますか?

・A. いつ解約をしても解約金の発生はありません

クリクラサーバーはいつ解約をしても解約金は0円です。

ただし、前述の『SMILEキッズプラン』で契約から1年以内に解約、サーバーの回収を行う場合は1台に付きサーバー回収手数料の12,100円(税込)がかかります。

※記事内のデータは、LIMIA編集部の調査結果(2021年6月)に基づいたものです。
※記載している商品情報は、LIMIA編集部の調査結果(2021年6月)に基づいたものです。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 6/22 13:00
  • LIMIA

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます