椎名桔平、原田知世との交際報道でバレた「運転技術」

拡大画像を見る

 俳優の椎名桔平と女優の原田知世が交際していることがわかった。6月18日発売の「フライデー」が報じた。

 記事によると、2人は今年の年明けくらいから交際をスタート。下積み時代から原田のファンだという椎名。原田の前ではいいところを見せたいだろうが、同誌が目撃した〝ホルモン焼き〟デートでの椎名はあまりかっこよくなかった。

 椎名が運転する車で店に向かったが、運転がおぼつかず、助手席の原田は不安げな表情だったとか。道がわからなかったのか、Uターンしたり狭い路地に迷い込んだり。コインパーキングに駐車するのも四苦八苦だったようだ。

 50代半ばでも若々しさをキープしている熟年イケメン俳優の椎名。イメージ的には運転は上手そうなのだが、これは意外である。

 しかし、2013年4月配信のカルチャーニュースサイト「CINRA.NET」で、下積み時代のアルバイトを聞かれた椎名は「トラック運転手のアルバイトが多かったですね」と答えている。若い頃、トラックを運転していたのであれば、運転は上手いと思うのだが…。

「パーキングを探していたから下手そうに見えたのかもしれませんね。ただ、若い頃は運転が上手くても加齢とともに下手になることはあります。年をとれば視力は衰え、動体視力が低下する。反射機能も鈍くなり、危険を察知してもブレーキを踏むまで時間がかかることがあります。さらに、若い頃、運転が得意であった人ほど年をとっても自分の運転能力を過信し、事故に繋がることも少なくありません」(自動車雑誌ライター)

 椎名も四捨五入すれば〝アラカン〟。運転にはくれぐれも注意して、原田を不安にさせないでほしい。

(石田英明)

関連リンク

  • 6/21 18:00
  • アサ芸Biz

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます