田中みな実、男性とキスをする前に確認する質問に賛否の声

拡大画像を見る

 フリーアナウンサーの田中みな実が6月16日放送の「グータンヌーボ2」(関西テレビ)に出演し、交際相手に虫歯がある場合はキスを拒否すると明かしている。

 この日の番組では、いくら恋人同士であっても「シェアできるもの」と「できないもの」があるとの話題で盛り上がり、田中は直接口を付けるペットボトルは共有できないと断言。その理由として「唾液が入って、それが回ってるんだよ?  飲み物の中で」と説明し、耳かきはセーフとしながら、互いのサンダルやバスマットを使用し合う際も「足かゆかったりする?  最近」と水虫チェックを欠かさないという。

 潔癖症な一面があることを明かし、キスをする際にも相手に虫歯があるかどうかを確認するとのこと。「キスでもうつるんです、虫歯って。だから確認します、すぐ。『虫歯ない?』『最近歯科検診いつ行った?』って」とキス前の確認事項を打ち明け、もしも虫歯がある場合には、完治するまでキスはしないという。この徹底した菌への配慮には共演者から「めんどくせーな」との指摘が浴びせられることとなった。

「菌やウイルスに対して多くの人が神経質になる中、たとえ恋人間であっても、ペットボトルの共有や虫歯がある状態でのキスに抵抗があると語った田中。共演者からは引き気味なリアクションが寄せられたものの、ネットでは賛否が分かれる結果に。『これマジほんとにわかります。虫歯なったことないからなりたくないし』『めんどくさいって言われそうだけど、虫歯だけじゃなく歯周病も移るからね。大事だと思う』『私もそうです!』との賛成意見があったほか、やはり過剰すぎるとして、『めんどくさい匂いしかしない』『この人は何様なの?』『“じゃ、イイです”ってなりそう』『ストイックなことはいいことだけど、相手に求めると拷問になる』『ちょっとキャラクターが暴走し始めた』などの反応が出ています。

 田中は、友人の部屋に泊まりに行く際、バスタオルや箸を借りるのが嫌で、自分のものをわざわざ持っていくと明かしたこともありますから、冗談ではなく割と本気で虫歯チェックをしている可能性が高そうですね」(テレビ誌ライター)

 美への探究心やこだわりが人一倍強い田中。自分だけでなく、相手にも完璧さを求めてしまうのかもしれない。

(木村慎吾)

関連リンク

  • 6/21 7:14
  • アサジョ

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

6
  • 最近虫歯治療しとるけど…妻は虫歯になってませんけど?ホント潔癖症って…ウザイ

  • *アゲハ*

    6/22 11:08

    大人になったら虫歯菌が口の中に入っても、普通にケアしてれば虫歯にはなりません。 3歳位までに口腔内の細菌バランスは確定され、それまでに虫歯菌がうつされなければ、その人は一生虫歯菌がいない口腔内です。 新しく虫歯菌が入ってきても、淘汰されるだけ。 もし虫歯になっても、自分の口腔内に元々虫歯菌がいるからだし、それはケアが悪かったから。 パートナーのせいにするな。

  • 潔癖症の人って、大震災で避難所生活できるのかな?

記事の無断転載を禁じます