Amazonプライムビデオで観られるサスペンス映画おすすめ6選

拡大画像を見る

Amazonプライムビデオで配信中(2021年6月現在)のおすすめのサスペンス映画をご紹介します!

「嘘」を重ねた男たちの末路

ロフト 完全なる嘘(トリック)

ロフト 完全なる嘘(トリック)

ロフト 完全なる嘘(トリック)

2010年/オランダ/111分

作品情報 / レビューはこちら

新築マンションを設計した建築士が最上階の「ロフト」を友人たちに愛人との密会場所として提供する。秘密を共有した5人の男たちはそれぞれ妻に隠れて不倫を続けていたが、ロフトで見知らぬ女の遺体が発見され男たちの友情は脆くも崩れ去る……。

ベルギー映画『ロフト.』のオランダリメイク。
男たちの関係性が変化し事件の全貌が明らかになっていく構成が見事で、二転三転する終盤の展開に驚きを隠せない!

オリジナル版の監督によりハリウッドリメイクもされています(こちらはAmazonプライムビデオで視聴可能です)。

パーフェクト・ルーム

パーフェクト・ルーム

2014年/アメリカ/102分

作品情報 / レビューはこちら

逃げてきた女と復讐を誓う女

本当の目的

図らずも人を殺めてしまい逃亡した娼婦とある目的のために故郷へと向かう女。列車で偶然出会った二人は、それぞれが抱える事情を察し互いに協力することに。やがて明らかとなっていく女の「本当の目的」とは……。

虐げられた過去を持つ女たちの復讐劇を描いたマケドニア映画。
同じような心の傷を持つ者同士の「なんとなく」な連帯と歩み寄りにぐっと来る。

バルカン半島の南部に位置するマケドニアは古代から戦争や権力闘争に翻弄されてきた国。歴史の闇を感じさせるようなセリフがあったり、過去の紛争の痛みについてさりげなく言及している点も興味深いです。

原題は『Three Days in September』(9月の三日間)。二人の女の、ひと時の友情物語。

もう一つのアメリカの暗部

ウィンド・リバー

ウインド・リバー

ウインド・リバー

2017年/アメリカ/107分

作品情報 / レビューはこちら

ワイオミング州のネイティブアメリカンの保留地「ウインド・リバー」。雪深い極寒の地で女性の遺体が発見される。事件を担当する女性捜査官は、地元のハンターとともに捜査にあたるが、事件の裏には不可解で不都合な、アメリカの暗部が隠されていた……。

アメリカの歴史で直視しなければならないのは黒人奴隷ともう一つ、ネイティブアメリカンの存在です。隔離された先住民居住区では、未解決となる死亡事件が多いのは事実で、長らくタブーとされてきたこの問題に、真っ向から向き合った一作となっています。

監督は『ボーダーライン』『最後の追跡』などの脚本を手掛けたテイラー・シェリダン。重厚な社会派サスペンスです。

復讐か、愛の手紙か

ノクターナル・アニマルズ

ノクターナル・アニマルズ

ノクターナル・アニマルズ

2016年/アメリカ/116分

作品情報 / レビューはこちら

裕福な家庭の妻として何不自由ない生活を送る女のもとに、元夫が書いた小説が届く。現在の夫との関係に満たされない思いを抱えていた女は、貧しいながらも愛のあった元夫との暮らしを思い出しながらそれを読み進めていく。
小説は、一人娘を無残に殺された男の壮絶な復讐劇。
それは長い長いラブレターなのか、それとも憎しみの込められた呪詛なのか。女は甘美な思いを胸に、元夫との再会を待ちわびるが……。

ファッションデザイナーでもあるトム・フォード監督による、センスあふれるラブ・サスペンス。
原作はアメリカの作家オースティン・ライトの1993年の小説『ミステリ原稿』。第73回ヴェネツィア国際映画祭で審査員大賞を受賞した、通好みの一作。

一発の銃弾が、町の平穏を終わらせる

カットバンク

のどかで平和な田舎町「カットバンク」。一人の青年が偶然殺人事件の瞬間を撮影し、一躍時の人となる。しかしそれは仕組まれた偽装殺人で、青年は警察への情報提供によって報奨金を得る計画だったのだ。ところが、思わぬところからほころびが生じ、連続殺人事件に発展していく……。

田舎は怖いよ系サスペンススリラー。
それまで何の害もなかった男が、理不尽さによって殺人鬼と化していく凶暴さがめちゃくちゃ怖い!
とはいえ、個人的には若者への希望を託すような、どこか清々しい落としどころがとても好き。

ルーク&クリス・ヘムズワースの弟であるリアム・ヘムズワースが主演をつとめています。その他ブルース・ダーン、ジョン・マルコヴィッチ、ビリー・ボブ・ソーントンなど共演も豪華。

危険なニトロを運べ!

恐怖の報酬(1953)

職にあぶれたならず者が多く暮らす南米の産油地のある村。
ある時、油田鉱山で火災が発生、消火にニトログリセリンが使われることとなり、四人の男たちが高額の報酬と引き換えにトラックに乗せて運ぶことに。しかし道のりは悪路の山道……。
男たちは、少しの振動でも爆発しかねない危険なニトロを、無事目的地まで運ぶことができるのか!?

アンリ=ジョルジュ・クルーゾー監督の緊迫感にあふれた傑作サスペンス!
炎と煙、どろりとしたオイル、汚れた男たちの肉体、白黒ならではの映像美もハッとさせられます。序盤のすさんでいながらどこかのどかな村の風景も良いですね。
一攫千金を狙う男たちのプライドと友情、無情なラストに心が震えます。

1977年には『エクソシスト』のウィリアム・フリードキン監督によってリメイクもされています。

その他、『レベッカ』や『サイコ』などのヒッチコック作品、アガサ・クリスティ原作をフランス監督のレネ・クレールが映画化した『そして誰もいなくなった』など、往年の名作も盛りだくさん!Amazonプライムビデオでは多数のサスペンス映画が配信されています。

最新ラインナップを是非チェックしてみてくださいね!

関連リンク

  • 6/20 2:42
  • 映画board

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます