急病の飼い主が乗った救急車に乗せてもらえなかった犬が…? 「涙が出た」

拡大画像を見る

犬は飼い主に対する忠誠心が強い動物として知られていますが、このほどトルコで人々を感動させた出来事がありました。

愛犬を連れて歩いていた女性の具合が悪くなり、救急車で病院へ搬送されたのです。

幸い女性は意識もあり、自力で救急車に乗り込むことができました。

そこで犬は女性と一緒に救急車に乗ろうとしますが、関係者に止められてしまいます。

飼い主が乗った救急車を追いかけた犬

犬をその場所に置いたまま、救急車は病院に向かって走り出しました。

すると犬は、救急車を追いかけて走り出します。

そしてそのまま途中であきらめることなく、病院まで走ってついて行ったのです。

Vefalı köpek, fenalaşan ve ambulansa alınan sahibini hastaneye kadar koşarak takip etti. Görüntüler, İstanbul Büyükada...

Posted by TRT Haber on Wednesday, June 9, 2021

救急車に乗っていた人が撮影したこの動画は拡散され、犬の健気な行動に称賛と同情の声が上がりました。

・だから犬が好きなんだ。彼らは僕たちに多くのことを教えてくれる。

・これを見て感動しないほうが無理。涙が出た。

・動物は私たちの真の友達だよね。

犬は病院に到着すると、車いすに乗って病院内に入っていく飼い主を見送った後、入り口でじっと待っていました。

ウェブメディア『The Dodo』によると、飼い主の女性が診察を受けている間、病院の職員が犬を建物の中に入れてあげたそうです。

女性が乗った救急車を必死で追いかける犬の姿は、何度見ても胸が熱くなります。

飼い主がピンチの時に決してそばを離れようとしなかった犬は、きっと普段からとてもかわいがられているのでしょう。

犬の忠誠心と無償の愛には本当に驚かされますね。

[文・構成/grape編集部]

出典 TRT HaberThe Dodo

関連リンク

  • 6/20 16:14
  • grape

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます