別れたほうがいいかも? ついつい別れを考えてしまう恋人の態度とは?

順調に交際が続いているときもあれば、つい別れを考えてしまうときもありますよね。別れを考えてしまうとき、多くの場合は恋人の態度に何かサインが出ています。そこで今回は、「別れたほうがいいかも……」と思うような恋人の態度について聞いてみました。

話をちゃんと聞いてくれない

「付き合いたて、私と一緒にいる間にはスマホを開く姿をほとんど見たことがなかった。着信があったときも、仕事の電話以外は『後でかけ直すよ』って言ってくれていたし、LINEを誰かに返すこともなかった。『人と一緒にいるときは基本スマホ見ないよ、だって失礼じゃん』って言っていたのに、もう今はちゃんと話を聞いてくれない。
スマホゲームに夢中で、私の話なんて上の空。せっかく久しぶりにちゃんとしたデートができると思っていたのに残念すぎる」(28歳/看護師)

▽ 人と一緒にいるときにスマホばかり見ているのは失礼ですよね。それは最低限、人としてのマナーでもあります。大好きな恋人の話ならちゃんと聞いてコミュニケーションを取りたいと思うのが普通ですが、一緒にいるのが当たり前になってしまったようですね。

スキンシップが激減した

「もともとスキンシップ大好きだったカレ。でも、付き合って4年たった今ではスキンシップはゼロ。デートでも手も繋がないし、おうちデートでもキスひとつナシ。友達同士みたいになってきた。趣味が合うから仲はよくても、恋人らしいことは一つもなくて、もう女として見られていないのかな? と悩み中。
ほかの人と付き合えば、私ももっと女として見てもらえるのかなと思うと、別れたほうがいいのかも」(29歳/金融)

▽ ときどきこういうカップルいますよね。趣味も同じでウマが合うから友達としてはとても仲がいいけれど、恋人らしいことが逆にできなくなってしまったパターンですね。居心地のよさを取るか、心のうるおいを取るか、人によって意見がわかれるところです。

ほかの女性の話ばかりする

「もともとミーハーなカレ。女優さんとかアイドルの女の子を『カワイイ』ってよく言っていたけど、『そりゃ、芸能人だしね』って私も最初は気に留めなかった。
でも、最近は身近な女の子のこともすぐカワイイって言う。私の友達のことも『あの子カワイイよね。あんな子が彼女だったらな~』って言われて、なんか急に冷めてきた。デートで街を歩いていてもほかの女の子を見ては『あの子カワイイ!』って言うし、私のことなんて見えてないんだろうなって思えてきた」(27歳/メーカー)

▽ こういう男性いますよね。女優さんやアイドルなら別に許せる、と言う女性も多いと思いますが、身近な人のことを言われるとちょっとモヤっとしてしまうのでは? 言われた側の気持ちを考えられない時点で冷めてしまいますよね。

結婚に消極的

「私ももう30代なので、焦ってはいないけれど基本的には結婚を前提としたお付き合いなのかなと思っていた。でも、交際後にカレが結婚に消極的な気持ちであることが判明。付き合う前は『結婚に憧れがある』とか『子どもがほしいんだよね』みたいな話をしていたので、てっきり結婚願望があるものだと思っていた。
ちゃんと結婚する気があるのか聞かなかった私も悪いけど、私にもあまり時間がないし、交際前と交際後で態度が大きく違うのでもう別れようかと思っている」(31歳/保育士)

▽ 結婚の話に限らず、付き合う前と付き合う後で態度が大きく違うのはちょっと信頼できないですよね。結婚したいと思っているときに、結婚に消極的な男性と付き合っている時間はありません。

まとめ

いかがでしたか。今回は、つい別れを考えてしまう恋人の態度について聞いてみました。別れを考え始める理由は人それぞれですが、お互いに恋人に求めるものが違ったり、希望の未来予想図が食い違っていたりすると破局の原因になりそうですね。そうならないように普段からすり合わせをしておくべきなのかもしれません。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 6/19 10:28
  • 女子力アップCafeGoogirl

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます