“人間 VS モフワルうさぎ”ウサギたたきゲーム勃発!『ピーターラビット2』本編映像解禁

拡大画像を見る

 映画『ピーターラビット2/バーナバスの誘惑』より、ウサギたちが、ゴミ箱から姿を現し人間からの攻撃をかわしていく“ウサギたたきゲーム”を繰り広げる様子を収めたかわいらしい本編映像が解禁された。

 シリーズ累計発行部数が全世界で2億5000万部を超えるビアトリクス・ポター原作の絵本『ピーターラビット』。2018年に初めてハリウッドで実写映画化されると、全世界興行収入が約386億円を超える大ヒットとなった。その続編となる本作では、“うさグレた”ピーターが湖水地方を捨てて大都会に出ることに。日本語吹き替え版ではピーターを千葉雄大、新キャラクターのバーナバスを哀川翔が、それぞれ演じる。

 ビアとマグレガーのもとから家出して1人で都会にやってきたピーターは、八百屋の店先からフルーツを盗もうとしていたバーナバスと初めて遭遇。その直後人間に見つかって一緒に逃走するハメになる。今回解禁されたのは、逃走してゴミ箱の中に逃げ込んだピーターとバーナバスが、追いかけてきた人間と“もぐらたたきゲーム”ならぬ“ウサギたたきゲーム”を繰り広げるシーン。

 ゴミ箱の中で不安げな表情を見せるピーターに対し、バーナバスは「楽しもう」と余裕の声がけをして“ウサギたたきゲーム”が勃発。ゴミ分別用にいくつか分かれた穴を自由自在に飛び跳ね、時に挑発しながら人間の攻撃をかわしていくピーターたちの“モフワル”っぷりがかわいすぎる場面となっている。

 映画『ピーターラビット2/バーナバスの誘惑』は6月25日より全国公開。

関連リンク

  • 6/18 16:00
  • クランクイン!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます