水素水、宝石水の次は…?藤原紀香が傾倒する抗老化の「強い味方」

拡大画像を見る

 女優の藤原紀香が6月16日、インスタグラムを更新。新たな〝強い味方〟を紹介した。

 紀香は「柘榴は強い味方」と切り出し、「無脂肪ヨーグルトに、無農薬・有機栽培で育てられた栄養価豊富なザクロのペーストをプラスでインナーケア」と紹介。「#ザクロよありがとう」「#最近のお気に入り」「#活性酸素除去」「#抗酸化作用」「#眼精疲労改善」「#疲労回復」「むくみ防止」などと、ハッシュタグはザクロのPRのオンパレード。〝ザクロ推し〟であることが十分伝わってくる。

「ザクロはポリフェノールを豊富に含み、活性酸素を抑える強い抗酸化作用があるとされています。活性酸素は紫外線やストレス、食品添加物などで発生し、生活習慣病や老化などの原因となるもの。活性酸素の害を軽減するザクロは生活習慣病の予防のほか、アンチエイジングに効果があると期待されています。また、美肌効果のほか、むくみの解消にも役立ちます。紀香さんの美貌にもますます磨きがかかるかもしれません」(医療系ライター)

 なるほど、ザクロは体によさそうだが、紀香といえば……。

「ずいぶん前から水素水にハマっていることは有名な話です。2020年6月の『女性自身』のインタビューでは、水素カプセルを飲んだり、マシンでつくった高濃度の水素を吸いながら寝たりしていることを明かしていました。同誌では体や脳に酸素が行き渡る〝酸素水〟を飲んでいることも告白。19年5月5日のブログでは、その酸素水を鉱石が入ったボトルに入れて『宝石水』として紹介しています。そのほか、ブログではグルテンフリーのビスケットや、ケールのスムージーも勧めています。これにザクロが加わるとなると、毎日摂取するものが多く、忙しいですね」(芸能記者)

 紀香の美と健康状態はますます良好だ。

(石田英明)

関連リンク

  • 6/17 18:00
  • アサ芸Biz

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます