男心を掴もう!【デートの終わり】に送りたいLINEの内容って?

拡大画像を見る


解散して終わってしまうと、せっかくデート中に良い雰囲気になっても次に繋がらない可能性もあります。デート終わりにどんなLINEを送れば男性の心を掴めるのか考えてみましょう。


今日のお礼

どちらから誘ったデートであっても、終わった後はお礼をしましょう。あなたから誘ったなら「おかげで楽しい時間が過ごせた」というようにお礼をするのが良いですし、相手から誘った場合でも「誘ってくれてありがとう」と伝えれば、印象が良くなります。
相手と過ごしたことが楽しかったということをアピールすることで、次のデートの可能性が高まります。相手からLINEが来る前に、自分から伝えると良いでしょう。


次への期待

今日のお礼だけで終わってしまうと、相手は社交辞令に感じる恐れがあります。またデートをしたいと考えているのであれば、次の話題も積極的に自分から出していきましょう。デートの最中に話題に出ていたスポットに行きたい、と伝えるのが最も効果的です。
「〇〇さんが行ってた場所、良かったら一緒に行きませんか?」のように相手の趣味に合わせて提案することで、相手は「自分の話を聞いていてくれた」と嬉しくなり、あなたへの好感度も一気に高まるでしょう。


好意の匂わせ

デートを繰り返しているだけでは、なかなか関係は進みません。告白など次の段階に進みたいのであれば、好意を匂わせるようなLINEを送りましょう。デート終わりに意味ありげなLINEを送ることで、相手に対する特別感をアピールすることもできます。
付き合う前は、お互いに相手の気持ちが分からずに不安になりがちなので、分かりやすく告白の機会を作ってあげると良いでしょう。


デートは家に帰っても終わりじゃない!LINEで余韻を楽しもう

デートは、解散して家に帰って終わりではありません。次のデートに繋げるためにはLINEや電話で余韻を楽しみ、早めに次の約束をすることが重要です。一度デートしたからといって油断せず、早めに次の約束をしましょう。(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 6/16 17:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます