不倫相手の男子にもらった野菜だと知らずに食べている夫。胸は痛むけど…

拡大画像を見る

 あなたには、夫に秘密にしている事はありますか?

 今回はもっとも身近な存在である夫に、どんな隠し事をしているのか2人の女性にこっそり教えてもらいました。

◆アプリで知り合った年下男子と不倫

 E奈さん(32歳・主婦)の場合は…

「コロナ禍で、友達ともあまり会えないですし、夫(40歳・会社員)ともあまり会話もないので人恋しくなって昨年末からマッチングアプリを始めたんですよ」

 そして、今年の頭にマッチングしたSさん(29歳・独身・会社員)と不倫関係になったそう。

「夫は機密情報を扱っているのでテレワークできないから、昼間はいないんですよ。なのでテレワークをしているSの自宅によく遊びに行っていますね」

 それだけでもかなりの秘密ですが、さらに夫に言えない秘密があるそうで…。

◆不倫相手にもらった野菜だと知らずに食べている夫

「Sのご両親が家庭菜園にハマっていて、野菜をいっぱい送ってくるけど食べきれないと言うので一緒に食べていたのですが、それでもまだまだあって」

 腐らせてしまうのはもったいので、彼の自宅で2人で食べるためにつけたキュウリとカブの浅漬けの残りを持って帰って、夫の夕飯のおかずとしてだしたE奈さん。

「小松菜もいっぱいあったので、もらってきてベーコンと炒めてだしました。夫は野菜好きなので喜んで食べていますよ」

「まさか不倫相手のご両親が作った野菜だとは思わないでしょうね。ちょっと胸が痛みますが、野菜をムダにしたくないんですよね…」と苦笑いをするE奈さんでした。

 続いては、夫には内緒のストレス発散方法を見つけた女性です。

◆夫のいない時に昼飲み

「コロナが怖くてフィットネスクラブを辞めてから、発散する場がなくてストレスが溜まってしまって」

 周りの人達が、感染予防しながらフィットネスクラブに通ったり、遊びに行ったりしているのを横目で見ながら羨ましく思うA子さん(29歳・主婦)でしたが…。

「でもやっぱり私は、もっとコロナが落ち着いてからじゃないと安心して出歩けないって思うんですよ」

 そんなA子さんが見つけたストレス解消方は?

「夫(35歳・IT関連)が週3日位はテレワークで自宅に居るので…いない日は、ここぞとばかり昼間っから発泡酒飲みながら家事をするんです。後は酔いどれながらアマゾンプライムで好きなドラマを見返したり」

 ダラダラ昼飲みをする事でリラックス&発散しているというA子さん。

「元々お酒を飲むタイプではなかったのですが、何となくお昼に夫の発泡酒を飲んでみたら楽しくてクセになってしまって」

◆夫が帰ってくるまでに酔いをさます

 酔いながらだと家事もはかどるというA子さん。

「飲みながら煮込み料理の完成を待つのは贅沢な時間ですよ。洗い物も勢いでできちゃうし、好きな音楽をかけて掃除するのも最高ですよ」

 ですが、夫が帰ってくるまでに酔いをさまさないといけないのが辛いそう。

「バレたら怒られるに決まってますからね。酒臭いって言われないかビクビクしなから水を飲みまくって酒を抜いています」

 夫に見つかる前に、コロナが落ち着いたらいいですね…。

<文&イラスト/鈴木詩子>

【鈴木詩子】
漫画家。『アックス』や奥様向け実話漫画誌を中心に活動中。好きなプロレスラーは棚橋弘至。著書『女ヒエラルキー底辺少女』(青林工藝舎)が映画化。Twitter:@skippop

関連リンク

  • 6/16 8:47
  • 女子SPA!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます