NiziUリマの母・中林美和「カップ麺食べさせたことない」子育て論明かす

拡大画像を見る

 NiziUのRIMA(17)の母であるモデルの中林美和(42)が14日までにインスタグラムのストーリーズを更新。自身の子育てについて明かした。

 ストーリーズで定期的にファンからの質問に答えている中林。

 この日は、「娘さんをなぜインターナショナルスクールに入れたんですか?」という質問に対して「日本の教育にある全員が同じ行動を取ることが求められるよりも、個として各々が認めてもらえる教育の方が良いと考えたから。実際に得意な科目は上の学年に飛び級できるし、不得意な分野は何度もやり直す。英語は将来的に絶対に必要だと思ったし、視野を広く持って欲しかったから。もちろん個人的意見です」と回答していた。

 また、「カップ麺、食べたことor子どもに食べさせたことありますか?」との質問には「ないです。家では添加物をなるべく食べさせないようにしてます」と答えており、「中学生の娘がピアスを開けたいといいます。早いと思いますか?」との質問には「中学生の時に開けたよ。確か。私がクリニックに連れてった」と明かしている。

 さらに、子どもの反抗期にまつわる質問も複数寄せられており、娘の反抗期に悩むファンには「そのうち終わるから大丈夫。親が子供に怯んでは絶対ダメです。こちらはいつも通りにしていればいい」とアドバイスし、母親として娘に反抗されると傷つくかどうかを問うファンには「いいえ。反抗は成長の証。子どもも発散する場所がないとね」と答えている。

 その後、離婚後の恋愛についても触れた中林。「美和ちゃん最近モテモテじゃないですか?パワーアップして綺麗になった」というファンからの声に対して「離婚して2年はみんなモテるって紗里奈が言ってた ほんまかいな??」と自身と同じく離婚経験者であるタレントの鈴木紗里奈(43)とのツーショットを公開しつつ回答した。

 こんなにしっかり者のママがいればRIMAの健康管理はバッチリ!?

関連リンク

  • 6/16 8:15
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます