酒井法子、6年ぶりSEXYグラビアに反響

【モデルプレス=2021/06/16】酒井法子が15日発売の「週刊FLASH」の表紙&巻頭グラビアを飾った。6年ぶりSEXYグラビアに挑戦し、反響が寄せられている。

◆酒井法子、6年ぶりSEXYグラビア

50歳を機に事務所を独立し、YouTuberとしてデビューした‟アジアのスーパースター”が新たな挑戦に挑む。写真家レスリー・キーと生み出した酒井の「ゴージャスSEXY」なグラビアが表紙に加え11ページにわたり掲載されている。

さらに11ページ中4ページは、超特大サイズのポスターとなっており、本誌から切り取り、いつでもどこでも“のりピー”を楽しむことができる。

「グラビアのお話をいただいたとき、『私でいいんですか?』と不安でした。セクシーなものを望まれても、どこまでできるか…。でも、レスリーさんが撮影してくださると聞いて、安心して身をまかせられました!」と酒井が語る通り、撮影中のレスリーと酒井は息ぴったり。レスリーも「のりピーを撮るのは13年ぶりだけど、写真を見たら、不思議なぐらい自然だったでしょ。僕も撮影していて、事前に考えていたよりもすごい答えが出てきて驚いたぐらい」と語る。

「撮影を通じて、私はこうやって皆さんとこだわりながらエンタメコンテンツを作るのが好きなんだって、あらためて思いました。これからも、新しいことにどんどん挑戦したいと思います!」と本人も意気込んでいる。

ネット上では「のりぴーきれいだな」「めちゃくちゃセクシー」「全然変わらない」「ずっときれい」など反響が寄せられていた。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 6/16 5:30
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます