「松潤と絶交」「ライブ中にバースト」A.B.C-Z河合・戸塚の衝撃告白に騒然!

拡大画像を見る

 A.B.C-Zの河合郁人(33)と戸塚祥太(34)が、14日放送の『Do8』(フジテレビ系)にゲスト出演。嵐・松本潤(37)とのエピソードや、アイドルらしからぬ珍事を暴露して注目を集めた。

 この日の放送で、河合と戸塚は「ぶっちゃけ青春!カミングアウト学園」という、プライベートのネタを暴露する企画コーナーに登場。そこで河合は、嵐・松本潤に「『お前とはぜってぇ飯行かねえ』と言われました」というエピソードを告白した。

 河合といえば、バラエティ番組などでジャニーズの先輩のモノマネを披露しており、松本のモノマネも度々公開しているが、松本に絶交宣言をされた理由は「モノマネというより、ジャニーズのエピソードトーク」だといい、「(松本と一緒に焼肉店に行くと)肉焼いてくれるんですよ。でも真っ黒のサングラスしながら焼くんで、全部レアなんですよ。その話(をテレビで)したら『もう飯行かねえ』って」と説明。その上で「レアでも全然食べられる」と、松本が連れて行ってくれる焼肉店はレアでも食べられるいい肉を出すような高級店であると強調していた。

 その後、戸塚が「お腹が弱い」と自身について明かし、「ライブの本番中、バーストしまして、出番を一曲飛ばしたことがあります」と、ライブ中にお腹を壊して“バーストしたという衝撃のカミングアウトを展開。河合も当時について覚えているといい、「(戸塚が出番を飛ばした時の曲は)『InaZuma Venus』っていう曲で、雷の音から始まるんです」と、“バースト”を彷彿させるような曲だったと説明し、スタジオを盛り上げていた。

 河合と戸塚のカミングアウトに、ネットでは「河合郁人まさかの松潤から絶縁宣言受けてた」「松潤にお前とは絶対飯行かねえって言われるふみきゅんww話せるってことは仲良しってことだよねw」「松潤よ、河合くんとご飯行ってあげてー(笑)」「とっつー、まさかのバースト」「とっつーのバースト話最高に面白かった TV見ながら声だして笑った」「とっつーのバースト事件、しかもイナズマビーナスなのめちゃ笑った」「お腹弱いキャラ全開でも愛しい」とさまざまな反響が寄せられ、ツイッターで“バースト”がトレンド入りしていた。

 数々のバラエティ番組に出演している河合は、今回も持ち前のトークスキルが光っていたが、あまりバラエティに出演することのない戸塚も“バーストネタ”が大いにウケていた。A.B.C-Zがジャニーズグループきってのバラエティ担当となる日もそう遠くない!?

関連リンク

  • 6/15 15:33
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます