「ぼく、怒ってます」 無言の圧をかける子猫、その理由とは?

拡大画像を見る

お風呂が苦手なペットは多いようです。

しかし、体を清潔に保つために必要な場合があり、飼い主は心を鬼にしてお風呂に入れてあげるでしょう。

『無言の圧』をかける子猫が話題に

子猫たちと暮らす、飼い主(@bobo_mumu0302)さん。愛猫の写真を投稿し、反響を呼んでいます。

甘えん坊な生後3か月の、ぼぼくんは普段は目がクリッとしていて、まるでぬいぐるみのよう。

しかし、飼い主さんにお風呂でシャワーをしてもらうと、その表情が一変したのだとか…。

入浴後のぼぼくんの姿がこちらです!

激おこッ…!!

普段のかわいらしい様子とは打って変わって、ぼぼくんはものすごくお怒りの様子。

猫が不満な時や警戒している時にする『イカ耳』になっており、「ぼく怒ってるニャ」という心の声が聞こえます…。

しかし、こんなにご機嫌斜めにも関わらず、飼い主さんの腕の中にはちゃっかり収まる様子がたまりませんね!

ネット上では、ぼぼくんのビフォーアフターに悶絶してしまう人が続出。

・わああー!かわいすぎる…ぼぼくんに怒られたい。

・怒ってるけど、抱っこはさせてくれるところがいい…!

・「不本意ニャ」感がすごい伝わってくる。

ぼぼくんの険しい表情からは『無言の圧』すら感じますね。

次にお風呂へ入れてあげる時は、「入れてもよろしいでしょうか」と許可をとったほうがよさそうです…!

[文・構成/grape編集部]

出典 @bobo_mumu0302

関連リンク

  • 6/15 12:42
  • grape

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • きょー

    6/15 13:18

    怒ってても可愛いですね~

記事の無断転載を禁じます