宮脇咲良“推し”への愛炸裂「会いたい辛い」

【モデルプレス=2021/06/15】HKT48の宮脇咲良が、14日放送のTBS系音楽番組『CDTVライブ!ライブ!』(毎週月曜よる9時~)にて、HKT48としてのテレビラストパフォーマンスを披露。同日、自身のSNSにて“推し”ができたことを明かした。

◆宮脇咲良“推し”シナモロール愛炸裂

19日にHKT48の本拠地・福岡にて行われる「宮脇咲良 HKT48 卒業コンサート ~Bouquet~」でグループから卒業する宮脇。この日はサンリオピューロランドで、サンリオキャラクターたちとともにHKT48としてのテレビラストパフォーマンスを披露していた。

放送後、宮脇はTwitterにて「シナモンが最高に可愛すぎて、今日からシナモン推しです、フォルムも仕草も全部可愛すぎました、シナモンが可愛い」と共演したシナモロールが“推しキャラクター”になったことを告白。「初めて直接見て本当に可愛いことをしった、みんなも知って欲しい、1位ってこういうことなんだって思った、可愛かった、大好き、愛してます」とサンリオキャラクター人気投票企画「2021年サンリオキャラクター大賞」で2年連続1位を獲得した実力を実感した様子だった。

さらに、Instagramのストーリーズでも、シナモロールとの2ショットとともに「シナモロールが どれくらい可愛かったか教えてあげましょうか?あの小さなおててで、さくたべを踊ってくれたところ、思ったより小さくて丸くてめちゃくちゃ可愛いところ、仕草が全部可愛いところ、ポケットからキュンですをめちゃくちゃしてくれたところ、HKTのダ ンスいっぱい練習したの?って聞いたら頑張ったよ!ってジェスチャーしてくれたところ、 最後ありがとうございました!って挨拶したらシナモンからギュッてハグしてくれたところ、団体で撮るときに横にいたのに場所移動してくださいって言われて私と離れ離れにされた時寂しそうに手を伸ばしてトコトコ移動したところ」と一気に“推し”への愛を熱弁。

「全部全部可愛くて、本当にシナモンのことしか考えられない、多分、みんなピューロランドに来てシナモンを直接見たらシナモン推しになってるから。 気をつけた方がいいよ、本当に。直で会って落ちるタイプだったわ、完全に釣り師、あざとすぎた、みんな言ってたよ、シナモン可愛すぎたって、あれは一位とります、最高でした、シナモン大好きです」と語った。

そして「待って本当にシナモンが私に今日してくれたこと全部一つずつ思い出して泣きそうになってる 次いつ会えるのかな、悲しいなぁ 本当に大好きになっちゃったの」と泣きそうになるくらいシナモロールの虜になった宮脇は「目の前にシナモンがいたあの世界なに?幸せすぎでしょ泣いちゃう 悲しくなっちゃう 次いつ会えるんだろう 悲しくなる 悲しいどうしよう シナモンに会いたい辛い」とと思いの丈をつづった。

◆宮脇咲良の“推し愛”に反響

“推し”への愛を長文で勢いよく語った宮脇に、ファンからも「オタクっぽいさくちゃん大好き、シナモンにゾッコンなさくちゃんが可愛すぎる」「好きの勢いがすごい(笑)そんなに可愛かったんだね!」「推しへの愛語る宮脇プロが好き」「めっちゃ長文(笑)さすがさくちゃん(笑)」と反響が寄せられている。(modelpress編集部)

情報:TBS

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 6/15 10:59
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます