長野が鳥取に8得点大勝…岐阜は宮崎との上位対決制して首位浮上/J3第11節

拡大画像を見る

 明治安田生命J3リーグ第11節が、12日と13日に行われた。

 前節終了時点で首位のカターレ富山は、ホームでロアッソ熊本と対戦。富山は8分に花井聖のコーナーキックに音泉翔眞が頭で合わせて先制する。しかし79分、熊本の岩下航にミドルシュートを決められ、1-1で引き分けた。

 FC岐阜とテゲバジャーロ宮崎の上位対決は、21分に舩津徹也のヘディングシュートで岐阜が先制すると、23分に川西翔太が左からのクロスに合わせて追加点。宮崎は前半終了間際に1点を返したが、岐阜は64分に柏木陽介のコーナーキックを川西が押し込んで再びリードを広げる。3-1で勝利した岐阜が、首位に浮上した。

 敵地でガイナーレ鳥取と対戦したAC長野パルセイロは、三田尚希のハットトリックや森川裕基の2ゴールなど大量8得点を奪うゴールショー。8-1の大勝で第1節以来となる2勝目を挙げた。

 今節の試合結果と順位表、次節の対戦カードは以下の通り。

■試合結果
FC岐阜 3-1 テゲバジャーロ宮崎
ヴァンラーレ八戸 3-0 Y.S.C.C.横浜
藤枝MYFC 1-1 FC今治
アスルクラロ沼津 0-2 鹿児島ユナイテッド
ガイナーレ鳥取 1-8 AC長野パルセイロ
カターレ富山 1-1 ロアッソ熊本
カマタマーレ讃岐 1-2 福島ユナイテッドFC

■順位表
1位 岐阜(勝ち点22/得失点差+11)
2位 富山(勝ち点21/得失点差+9)
3位 福島(勝ち点20/得失点差+3)
4位 宮崎(勝ち点19/得失点差+4)
5位 熊本(勝ち点19/得失点差+4)
6位 岩手(勝ち点18/得失点差+7)
7位 八戸(勝ち点15/得失点差-1)
8位 鹿児島(勝ち点14/得失点差0)
9位 長野(勝ち点11/得失点差+5)
10位 藤枝(勝ち点11/得失点差-3)
11位 沼津(勝ち点10/得失点差-7)
12位 YS横浜(勝ち点9/得失点差-6)
13位 讃岐(勝ち点8/得失点差-8)
14位 今治(勝ち点7/得失点差-3)
15位 鳥取(勝ち点7/得失点差-15)

■次節の対戦予定
▼6月19日(土)
17:00 岩手 vs 沼津
19:00 鹿児島 vs 八戸

▼6月20日(日)
13:00 YS横浜 vs 藤枝
14:00 長野 vs 富山
15:00 宮崎 vs 讃岐
14:00 今治 vs 岐阜
14:00 熊本 vs 鳥取

関連リンク

  • 6/13 17:28
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます