傘の上に猫がだら〜ん。ビニール傘を「かわいいマイ傘」に変えるアイテム3選

拡大画像を見る

 梅雨の時期を迎えて、傘の出番が増えてきましたね。外出中に突然の雨でコンビニであわててビニール傘を購入したことがある人もいるでしょう。

 ただ、ビニール傘って見た目が他人とそっくりでどれが自分の物なのか見分けがつかないことってありますよね。もしくは傘立てに置いて戻ってみたら、自分の傘を間違えて持っていかれてしまったことがある人もいると思うのです。

 そんなときに自分の傘だと一目でわかるアイテムを使ってみませんか。ビニール傘に個性が出るだけでなく、盗難される心配も減ります。今回は、それぞれタイプの違う傘アクセサリーを3つご紹介します(価格はすべて税込)。

◆そこで寝ちゃうの?だら~ん猫の傘タグ/月932円

 傘の持ち手で寝る猫が何ともかわいい、フェリシモの傘タグです。「そこで寝ちゃうの?」と突っ込みたくなるような不安定な場所で寝る猫の写真をもとに作られたそう。「そこでゆっくり寝られるのかな?」と心配になってしまいますが、だら~んとした寝姿はほほえましく、傘を持ち歩くのが楽しみになります。

 つけ方は、持ち手の端から猫のお腹の部分を滑り込ませるだけ。むにゅっとした素材で程よく弾力性があるので長時間持っていても大丈夫。愛猫家にぜひおすすめしたいアイテムです。

 なお、こちらは定期便として毎月届く商品のため、1点のみ購入したい人は、商品到着後に発送停止の連絡をしましょう。

◆アンブレラグリッパー(Danke)/715円

 こちらはカバータイプの傘アクセサリーです。クッション性のあるナイロン素材で、しっかりと握ってもすべらず安定して持ち手を握れます。

 今回はトリコロール柄をチョイスしましたが、他にもドット柄やチェック柄など全8種類を展開。“イロチ買い”してその日のファッションコーデに合う柄を選んでもいいですね。家族で使い分けすれば、自宅の傘置き場が華やかになりそう。

◆どこでも傘フック(LE-Ciel)/3個467円

 全体の長さが6.4㎝という手のひらサイズで、持ち歩いてもかさばりません。3個セットで、色はランダムで届きますが1個あたり約156円というコスパの良さも魅力です。

 Cの字のリングに傘の持ち手を通して使います。この隙間があることで、持ち手の太さが違う傘にも対応できるようになっています。直径1.8~2.2cmまで対応可能とのことです。

 そして、球になっている部分はフックにもなるアイデア商品です。カフェなどでテーブルにかけられるだけでなく、スーパーやコンビニで傘を持ち込んだときにレジで傘を置いておくのにも使えますね。実際に置いてみると、若干不安定さはあるものの、屋内で傘を置く場所に困ることはなさそうです。

◆ひと目で“自分の傘”だとわかる

 雨の日に傘立てに置いてみると、いい意味で目立つので一目で自分のものだとわかります。数多く立てられている傘の中から「どのあたりに置いたっけ?」と探す手間が省けるのはうれしですね。

「ビニール傘を使っているけど、よく盗まれる……」という人も、こういうちょっとしたアイテムで他の傘と差別化すれば、盗まれにくくなるかもしれまんせんね。

 傘の出番が増えるこの季節に、ぜひ傘タグを活用してみてください。

<文・撮影/林加奈>


関連リンク

  • 6/13 15:45
  • 女子SPA!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます