バルサがBチーム監督のガルシア・ピミエンタとの契約解除を発表

拡大画像を見る

11日、FCバルセロナはBチームの監督であるフランシスコ・ハビエル・ガルシア・ピミエンタの退任を発表した。バルサは公式HPを通じて契約解除を伝え、これまでの仕事に感謝を述べた。

「クラブは、ガルシア・ピミエンタのプロフェッショナリズム、コミットメント、献身、そしてバルサファミリーの一員である誰に対しても常に前向きで親身になって接してくれたことに対して、感謝の意を表します。彼の今後の幸運と成功を祈っています」

昨シーズンはラ・リーガ・スマートバンクへの昇格プレーオフ最終ラウンドでサバデルに惜敗、今季は同プレーオフ1回戦でムルシアに敗れていた。

まだ正式な発表はされていないが、クラブOBのセルジ・バルフアンが後任に挙がっている。

関連リンク

  • 6/12 8:20
  • SPORT.es

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます