もっと甘えて!男性が【年下彼女】の気遣いにがっかりする瞬間って?

拡大画像を見る

年上の彼氏と付き合っているという女性もいますよね。年上と付き合っているからといって、彼に甘えすぎてはいけないと自分を律しているということもあるでしょう。
しかし、年下と付き合う男性は彼女に甘えて欲しいと思っている人が多いです。そのため、甘えてこない彼女に不満を抱くこともあります。そこで、年下の彼女の気遣いにがっかりする瞬間について紹介します。


頑なに割り勘

彼氏に奢ってもらうのは申し訳ないと感じ、常に割り勘にしているという女性もいるでしょう。男性が奢って当たり前だと考えるよりはずっといいですが、割り勘を主張する彼女にがっかりしている場合があります。
年下と付き合っていると、たまには格好つけたくなります。男として全額奢りで彼女をもてなしたいと感じることもあるでしょう。払うのもいいですが、彼の男気を優先して奢ってもらう日を作りましょう。


荷物を持たせない

彼女のカバンを持つ彼氏の姿を見たことがあるという人もいますよね。重いものでないのに、なんで彼氏が持つのだろうと思うこともあるでしょう。これは、彼氏のステータスなのです。
彼女のカバンを持つことで、彼氏としての威厳を見せています。自分の荷物だから自分で持つというのもいいですが、あえて彼氏に甘えてカバンを持ってもらうと彼も喜びますよ。


敬語が抜けない

付き合って日が経つのに、いつまでたっても敬語で話してくる彼女にがっかりするという男性もいます。付き合っているのだからお互い対等なので、タメ口で話してほしいのです。
敬語で話されると、距離を置かれていると感じる男性は多いです。親しい間柄の彼女なのに悲しくなります。タメ口で話してもっと親密になりたいと彼氏も感じていることでしょう。


相談をしない

何か悩んでいそうな態度をしているのに、一向に何も話してこないと悲しくなるという男性もいます。悩んでいることがあるなら頼りにして欲しいのです。何も言ってこないと、自分が役不足な気になります。
彼女が悩んでいると一人で悩まずに、一緒に解決したいと考えます。もっと自分に甘えてきてもいいのにと不満に感じることもあるでしょう。


無理しないで!

気を張ってばかりだと疲れてしまいます。彼氏に甘えたいと思う時は、心のままに甘えるようにしましょう。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 6/11 21:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます