King & Prince、待望の3rdアルバム 『Re:Sense』最新ビジュアルが公開

拡大画像を見る

5月19日に7th Single 『Magic Touch / Beating Hearts』をリリースし、デビューシングル『シンデレラガール』より7作連続1位を獲得したKing & Prince。


13年ぶり、史上3組目となる、デビューシングルから7作連続で初週売り上げ30万越えを達成した。そのKing & Princeの7月21日発売3rdアルバム『Re:Sense』(読み:リセンス)最新のアーティスト写真及び全形態のジャケット写真が公開された。


『Re:Sense』とはRealとSenseを掛け合わせたKing & Prince自らが考えた造語。アルバムの収録曲には、Realが持つ"本当の"という意味から、等身大のKing & Princeや、王子様のようなKing & Princeの一面を感じてもらえるような楽曲と、Senseが持つ"センス""才能"という意味から、King & Princeが見せたい、彼らの才能を感じてもらえるような楽曲を集めた。


ここに、Reが持つ"再び""さらに"という意味をかけ合わせ、King & Princeをさらに深く知ってもらえるアルバムにしたいという思いがこのタイトルに込められている。


『僕らのGreat Journey』をリード曲とした初回限定盤Aは、爽やかな曲調の楽曲に合わせ、King & Prince の等身大な表情をふんだんに集めた、笑顔溢れるジャケットになっている。対して、『Namae   Oshiete』をリード曲とした初回限定盤Bはタキシードでバシッと決めた一枚で、こちらも楽曲に因み、King & Princeが取り囲んでいる客席にはファンが座っている想定の元、ファンに「名前教えて」と問いかけているというシチュエーションで撮影された。通常盤はRealとSenseの違和感ある融合を表現するためのカラーライトが彼らを照らした、アーティスティックなジャケットとなっている。


King & Princeが”今”見せたいRealと、Senseを詰め込んだアルバムとなっているので、是非とも注目して欲しい。



関連リンク

  • 6/11 20:00
  • dwango.jp news

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます