資産形成をしている人はモテる?!「計画性がありそう」「余裕がありそう」と堅実でポジティブなイメージ

拡大画像を見る

auじぶん銀行は、全国の資産形成をしているビジネスパーソン男女250名と資産形成をしていないビジネスパーソン男女250名を対象に「資産形成と恋愛観の実態」に関するウェブアンケートを実施。結果、約6割の人が交際相手に資産形成していてほしいと考えていることや、資産形成をしている人について「計画性がありそう」「余裕がありそう」といったポジティブなイメージがあることがわかりました。

最初に、交際相手に資産形成をしてほしいかを質問したところ、約6割の人が資産形成をしてほしいと望んでいることが判明。「自分で資産形成をしている人」に限定すると、交際相手にも資産形成をしてほしいと考えている人は約8割にのぼりました。

続いて、資産形成をしている交際相手のイメージについては「特に思うことはない」と答えた人を除くと、「計画性がありそう(33.0%)」「金銭的に余裕がありそう(15.0%)」「お金の管理がされていそう(9.0%)」などが上がり、堅実でポジティブなイメージを持たれていることが判明。一方、資産形成をしていない人のイメージについては「何も考えていなさそう(11.6%)」「計画性がなさそう(9.6%)」など、ネガティブなイメージに票が集まりました。

同社は全体的な傾向として「資産形成をしている人の方が堅実でポジティブなイメージを持たれており、していない人よりも『モテる』と言えそうです」と分析してます。

また、交際相手に求める条件を尋ねたところ、1位は定番の「優しさ・誠実さ(51.4%)」がランクインしましたが、2位は「金銭感覚(44.4%)」、3位は「経済力・収入(43.2%)」という結果に。ビジネスパーソンの恋愛では「優しさ・誠実さ」だけでなく、金銭面も重要となるようです。

続けて、資産形成をしている人に具体的に取り入れている方法について質問。「株式(61.6%)」が最も多く、以下は2位に「投資信託(42.0%)」、3位に「つみたてNISA(30.4%)」という結果が。資産形成をしている理由については、半数以上の人が「老後資金(52.4%)」と回答しました。

資産形成が上手そうな有名人

最後に「資産形成が上手そうだな」というイメージのある有名人を挙げてもらったところ。1位は指原莉乃さん(16.2%)、2位は北川景子さん(15.8%)、3位は堺雅人さん(12.0%)という結果になりました。指原さんはしっかり者のイメージ、北川さんや堺さんはドラマの印象もあるのかもしれません。

この結果を受けて、同社は「今回の調査で、“資産形成力”が“モテ”に繋がることが判明しました。また、資産形成をしている人の方が金融資産額が多いことや、生活が充実している人が多いこともがわかりました。一方で、『貯蓄から投資へ』そして「貯蓄から資産形成へ」と言い方は変わりましたが、人生100年時代を見据えた資産形成の必要性が叫ばれて約20年。日本においては依然として、欧米に比べると金融資産に占める現金・預金の割合が非常に高いという現状があります」と分析。

続けて「最近では、キャッシュレス決済のポイントが投資できるなど、本や、インターネット検索といった知識のインプット以外にも、『体験』を通して金融について学ぶことができるようになりました。金融について学ぶための選択肢が増えている今こそ、『資産形成』への第一歩を踏み出す良いタイミングなのかもしれません」とし、資産形成を考えている人に向けて「まずはご自身に合った方法で金融について『学ぶこと』からはじめてみてはいかがでしょうか」と呼び掛けています。

  • 6/11 19:30
  • マガジンサミット

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます