業務スーパーでしょっちゅう売り切れてるのはこの3品

拡大画像を見る

巣ごもり生活が続き、部屋で自炊をする人が増えました。そのため、大容量の安い食材を買い、使い回す節約術を習得した人も大勢。ボリューミーな激安品が多い業務スーパーも注目されています。そこでの品切れしやすい人気の品とはなんでしょうか。

初めて行った時の衝撃

私自身も業務スーパーには、コロナ禍になってから初めて足を踏み入れました。店内は衝撃価格のオンパレード。真っ先に心打たれたのは1キロ399円のポテトサラダ。普段だったら余るから手を出せない品ですが、家族3人リモート作業で家にずっといるので、思い切って試してみることに。

昼にチキンライスの副菜として使い、夜はチクワの中に詰めて揚げ、さらにその翌日はジェノベーゼソースとあえてオシャレなサラダにと使い分けたら、見事使い切ることができました。食べ盛りの男の子もいましたが、相当満足できる量であったのは間違いありません。コロッケにアレンジする人もいるようです。

とにかくワッフルがない

それから気に入って月に1度の買い出しを楽しみにするようになったのですが、いつも売り切れでなかなか買うことができない品がいくつかあります。まずはベルギーワッフル。10個入りで375円!1個37.5円という激安っぷりなのですが、しっかりと味がついていて良いおやつになるのです。

でも同じように自宅でおやつを楽しむ人が多いのか、こうした冷凍ワッフルやパンケーキの類はすぐ売り切れていて、私がゲットできるのは3回に1回くらい。でもこのくらいのレア感があるとさらに美味しく感じていいですね。

便利食材も品薄

また、1食たった19円のきしめんや焼きそばなどの麺類も、しょっちゅう棚から消えています。私は実はまだ一度も焼きそばを食べたことがありません。どんな味か試してみたいのですが。そしてさらにレア感があるのが大人気らしい姜葱醤という生姜とネギの万能調味料です。かなりおいしそうなので、いつか巡り会える日が来るといいのですが。

業務スーパーが雑誌で取り上げられる回数も増えてきました。『LDK』2020年7月号には業務スーパーの食材で料理を作るという記事が。そこには1個45円のチョコバナナケーキや120円のなすとフライドポテトのグラタンなど、参考になるレシピがたくさん!皆のアイデアレシピが豊富なのも業務スーパーの素晴らしいところなのです。

LDK(エル・ディー・ケー) 2021年7月号
Fujisan.co.jpより
  • 6/11 17:30
  • マガジンサミット

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます