何も思いつかない!【デートプラン】が決まらない時の対処法って?

拡大画像を見る

彼氏とデートしようとなったけれど、お互いにデートプランが思い浮かばない時ってありますよね。何もしたいことがなく、相手が何か思いつくことを期待しているということもあるでしょう。
デートプランが思いつかないと、せっかく会ってもつまらなかったということになりかねません。そこで、デートプランが決まらない時の対処法について紹介します。


過去のデートを再現する

楽しそうなデートが思いつかない時は、過去にしたデートの中で楽しかったものを再現しましょう。同じ場所に同じプランで行ってみるのです。
過去にしたデートが楽しかったからといって、次も楽しいとは限りません。しかし、一度楽しめたものは次も楽しい確率が高くなります。何をしようか悩んでいるよりも、行動してみましょう。


ショッピングモールに行く

何もしたいことが無いというのであれば、近くのショッピングモールに行ってみましょう。ショッピングモールにはたくさんのお店があるので、見ているだけで時間をつぶすことができます。
ウィンドウショッピングをしながらフラフラ歩いて、目に付いたものについて話しているだけでも楽しいものです。物を見ているうちに物欲が出てくるなど、気付いたらたくさん買っていたということもあるでしょう。


散歩する

やりたいことがないのにお金を使いたくないというのであれば、家の近所を散歩してみましょう。普段歩いたことのない道を歩くと、新発見が多くて楽しくなります。
歩きながら二人で会話をすることにより、じっくり話すことができるので仲も深まっていきます。普段だったら話さないようなことも聞けるなど、彼の新たな一面をすることもあるでしょう。


友達と合流する

共通の友達がいるのであれば、友達も交えて遊ぶというのもよいです。二人だとやりたいことがなくても、友達にやりたいことがあればそれに便乗すればいいのです。
友達の行きたい場所を巡ったりすることで、二人でのデートではいかないような場所に行くことができます。楽しければ次のデートに取り入れてみるなど、参考にすることができるでしょう。


行動しよう!

何も思いつかないからといって家でずっと考えていても、いいプランは出てきません。とりあえずどこかに行くことで、やりたいことも出てくることでしょう。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 6/11 13:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます