UVERworld・TAKUYA∞の"転売ヤー対応"が凄すぎた!

拡大画像を見る

 やはり転売ヤーとは真っ向から戦う姿勢は変わらずか?

 ロックバンド「UVERworld」のボーカルTAKUYA∞が更新したインスタグラム内容が絶賛されている。2日に更新した内容によると、バンド限定グッズがネットオークションで高額で転売されているのを目の当たりにして、驚きの対応をしたのだとか。

「TAKUYA∞さんは、UVERが888台限定で販売した正規価格1万2000円の限定スケートボードデッキがオークションサイトで10万円以上の高値で売られているのを発見して『限定で出したUVERworldスケボー高額転売され過ぎ』『高過ぎる。純粋に欲しかったファンがこれ買うの嫌だ』と、ファンに転売品に手を出さないようコメントしました。そして何と次の投稿で『とりあえず現在オークションに出てるスケボー全て落札して取り戻した』と、ネットオークションで見つかった9枚のボードを自ら落札するというまさかの行動を取ったことを報告。それだけでもファンはびっくりなんですが、その落札したボードを本当に欲しいというファンにプレゼントすると発表したんです」(エンタメ誌ライター)

 まさに男気。本人いわく、ボードにはシリアルナンバーが記されてることから、次は転売できないように購入人物が特定できる形で転売するというわけ。そして「コロナでみんな大変。今回は許す。でも、もう買わねーし、スケボーも売らない」と、今回の高額転売にショックと怒りを隠せないコメントも付け加えた。

 それにしても、9台のボードを買い戻すために使った資金はおそらく100万円以上。しかもアーティスト本人が自腹を切るなんて前代未聞。なかなかできることではない行動にファンは感動の嵐なんだとか。

「『こんなにファン思いなのに転売ヤーは恥を知れ!』など怒りの声を上げるファンも多かったですし、『ここまでしてくれるミュージシャンは他にいません』と、TAKUYA∞への感謝、ファンとして絆が深まったという声が大量にアップされましたね」(前出・エンタメ誌ライター)

 かつては、ライブチケットを高額転売している人から自らチケットを購入。手渡しだったことからその転売ヤーと自ら対面し、喝を入れたという武勇伝の持ち主。ファンも心の底から応援したいと思うはずだ。

(山田ここ)

関連リンク

  • 6/10 18:00
  • アサ芸Biz

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • まる☆

    6/14 12:13

    落札するってことは転売を認めたことなる気がする。シリアルナンバーを知って犯人が知りたかったのか?どちらにしても儲かってるんだね

記事の無断転載を禁じます