めるる、本名の由来が意外!石崎ひゅーい、土屋太鳳ほかナゾの由来6選

拡大画像を見る

“めるる”ことモデルの生見愛瑠(ぬくみ める/19)が、出演した「スクール革命!」(日本テレビ)で自身の名前の由来について言及。父親が好きなメタルが由来で「男の子だったら“メタル”だった。女の子だったので“タ”を抜いて、“める”になった」と明かしました。

 芸能界には、他にも珍しい名前の人がたくさんいます。そこで、今回はユニークな名前を持つ芸能人をご紹介します。

◆新田真剣佑&眞栄田郷敦 兄弟

 俳優でアメリカに進出した新田真剣佑(あらた まっけんゆう/24)は、父の千葉真一(82)が名付けた本名。「真実の剣を持って、人の右に出る」という意味を込めて、「真、剣、人、右」を取って真剣佑と命名されました。

 真剣佑の弟で俳優の眞栄田郷敦(まえだ ごうどん/21)は、父親が海外で脚本を書く時に使っていたペンネーム「Gordon」に由来しています。生まれ育ったアメリカでは普通の名前のため、すぐ覚えられやすくて気に入っている、とテレビ番組で語っていました。

◆石崎ひゅーい

 菅田将暉に楽曲提供をした「さよならエレジー」が大ヒットとなった、シンガーソングライター・俳優の石崎ひゅーい(37)。芸名かと思いきや、本名なのです。

 デヴィッド・ボウイ好きのお母さんが付けた名前で、ボウイの息子の名前Zowie(ゾーイ)をもじってHuwie(ひゅーい)という名前になったそう。なぜ「ゾーイ」から「ひゅーい」になったかは石崎もいまだわかっておらず、謎が深まります。

 本人的には気に入っている名前だそうですが、お店でポイントカードなどを作る際には「本名を書いてください」とよく言われていたとか。

◆土屋3きょうだい(土屋太鳳、炎伽、神葉)

 女優の土屋太鳳(つちや たお/26)、ミス・ジャパンでタレントの土屋炎伽(ほのか/28)、そして声優の土屋神葉(しんば/25)の3きょうだいも、全員が本名。

 土屋太鳳の名前は、母親が妊娠中に見た夢に由来しています。「生まれたばかりの裸の赤ちゃんが雲の上で寺子屋のような低い長机に正座し、細長い紙に筆で『二月三日生まれ 女 太凰』と書いていた」という夢だったそうで、そのまま名付けたとか。

 土屋炎伽はバルセロナ五輪が開催された1992年生まれ。母親が聖火点灯の際にアーチェリー選手が火矢を放つ演出に感動したこと、そして日本の八百万の神の炎の神様の名前が火之迦具土(ほのかぐつち)だったことから、聖火と炎の神様の名から「炎伽」と名付けられたそうです。

 土屋神葉の名前は、その名の通り『ライオンキング』のシンバが由来。太鳳が毎日のように見ていた同作を見た母親が「主人公のシンバの名前は日本語でも綺麗なのでは」と思ったことが名付けのきっかけになったそう。

◆横浜流星

 俳優の横浜流星(よこはま りゅうせい/24)は、「何かを自身を持って輝いてほしい」と「生まれた瞬間に流れ星が流れた」という2つの意味が込められた本名。

 横浜DeNAベイスターズの象徴が「星」のため、ベイスターズにちなんで名付けられたと勘違いされるそうですが、まったくの無関係だそうです。

◆川島海荷

 女優やバラエティ番組で活躍している川島海荷(かわしま うみか/27)は、祖母と両親の好きなものを組み合わせて命名された本名。

 祖母が好きな「海」、そして両親が好きな蓮の花を意味する「荷」を合わせて、「泥の中でも咲く蓮のような強い人になってほしい」「美しくきれいな心を持った子になってほしい」という意味が込められているそうです。

◆藤田ニコル

 モデルの藤田ニコル(23)は、ロシアとポーランドのハーフの父と日本人の母の間に生まれたハーフで、ニュージーランド出身。そんな国際色豊かな家庭に生まれたニコルの名前は「国際的に活躍できるように」という思いを込められて両親が名付けたそうです。

 本当は「ジャスミン」「パンジー」などお花系の名前にしたかったものの、良い候補がなく「ニコル」に落ち着いたそうです。

 ニコルという名前は、一般的にヨーロッパに多く属する名前ですが、日本語で聞いても可愛い名前ですよね。

 以上、ユニークな名前を持つ芸能人をご紹介しました。珍しい名前はキラキラネームと言われがちですが、どれも意味を込められて名付けられた素敵な名前ということが伝わりますね。

<文/るしやま>


関連リンク

  • 6/10 15:47
  • 女子SPA!

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

2
  • 新田真剣佑&眞栄田郷敦の名字の違いの説明も調べて

  • ケンジ

    6/13 10:28

    まあ皆一般人でないから良かったが一般人だったら生涯親を恨むだろうな~

記事の無断転載を禁じます