「ユニクロのTシャツ」最新マストバイ3選。コスパ最優先なら590円Tシャツ

拡大画像を見る

―[メンズファッションバイヤーMB]―

 メンズファッションバイヤー&ブロガーのMBです。洋服の買いつけの傍ら、「男のおしゃれ」についても執筆しています。連載第330回目をよろしくお願いします。

◆ユニクロのTシャツ、なにを買えばいい?

 今回はユニクロのTシャツ類について、シーン別のおすすめを紹介します。

 どれを選んでいいか迷うほど、ユニクロのTシャツラインナップは豊富。

 今回の記事を参考にハズレを引かないように選んでみてください。

◆▼NIKE超え⁉ コロナ禍のトレーニング需要に!
・ドライEXクルーネックT(半袖)1500円

 コロナ禍はリモートワークで運動不足になりがち。ランニングやトレーニングを最近、始めたなんて人も多いはず。そんな方にこちら。

 一見すると、普通のTシャツなので日常着としても活用できます(ただし、白や黒以外は風合いや色使いがいかにもスポーツ用の印象が強いので、普段使いと兼用するなら白黒がおすすめです)。

 このTシャツの特徴はなんといっても機能!

 まずは速乾性です。ユニクロ屈指の機能素材『ドライEX』を使用。洗って天日干しするだけでも2時間ほどで乾いちゃう超速乾素材。

 激しい運動で汗ダクになって洗っても、ささっと洗ってすぐに乾く。毎日のトレーニングでもガンガン使えます。

◆蒸れやすい部分はメッシュ素材に

 さらには生地。着てみると納得なんですが……異常に通気性がいい。

 笑っちゃうくらい軽くて涼しいです。その秘密は編み地。脇下や背中など汗がこもり、蒸れやすい部分を中心にメッシュ素材に切り替えてあり、めちゃくちゃ風通しがいい。

 単にメッシュにしているだけでなく、外からは切り替えがほとんどわからないようになっています。

◆「乳首透け」が起こらない工夫

「メッシュの切り替え」と聞くとなんか「スケスケの素材感になるのかな?」と想像するかもしれませんが……生地を拡大して、よーーーーく見ないとわからないくらいの細かなメッシュの切り替えになっており、外見上の問題はゼロ。

 しかも、「乳首透け」が起こらないために、透けたくない大事な部分はメッシュの切り替えになっておらず、普段着としても恥ずかしくないように出来ています。

 軽く着心地がよく、風合いも安っぽくなく、速乾性が高くすぐ乾き、通気性抜群! これで1500円はトレーニングウェアの革命でしょう!

◆▼「ユニクロ屈指の名作」エアリズムを使ったトレンドカットソー!
・エアリズムコットンオーバーサイズTシャツ(5分袖) 1500円

 ユニクロ史上屈指の出来はこちら! ヒートテックに続くユニクロの代表素材「エアリズム」を使用したTシャツ。

 エアリズムは上記のドライEXと同様に速乾性があり通気性が良く接触冷感で……などさまざまな機能性を盛り込んだユニクロの独自素材。

 夏でもサラッとドライに着用でき、汗をかいてもぺたりと体に張り付いたりしない。超快適です。

◆機能性と見た目を両立させた素材

 ただし、エアリズムにも欠点があり……どうしても肌着に見えてしまうところが難点。

 あのテカテカで薄っぺらい素材感はどうしても一枚着には向かない……のですが!

 こちらは表はコットン・裏はエアリズムと表と裏で生地を変えているため抜群の機能性と見た目どちらも両立している! 欲張りモデルなのです!

◆デザインはクリストフ・ルメール監修

 2枚生地を重ねてしまえば分厚くなり本末転倒ですが、この生地は糸の出方を工夫して表と裏で組織を変えているだけ。いわゆる「ボンディング」ではありません。

 さらにデザインやシルエットはエルメスの元デザイナーであるクリストフ・ルメールが監修。

 今ドキのリラックスシルエットや光沢感のある深いカラーリングなどはトレンド感抜群! 

◆秋口まで使える5分袖

 ショートパンツに合わせるだけでもサマになります。

 さらにさらに半袖ではなく、5分袖になっているため、秋口まで使える仕様。

 これで1500円です。買いでしょ?

◆▼とにかくコスパを求めるならコレ!
・ドライカラークルーネックT(半袖) 590円

 590円とあなどるなかれ! ロンハーマンで売ってそうな柔らかいタッチの風合いで高級感抜群。

「ヘインズ」などの肌着メーカーが作る「がっしりコットン」と異なり、ブランド品のような風合いがあります。

 590円でここまで高見えさせることができるカットソーはユニクロ以外知りません。

 3桁のTシャツは「洗ったらすぐヨレる」薄手のものも少なくない。

 洗うと首が伸びる、風合いが変わる、簡単に破れるなどなど……しかし、こちらはもう3年選手がウチにありますが、何度洗ってもほとんど風合いが変わらず! ネックも脆そうに見えて伸びにくく丈夫です!

◆スタンダードな色みが無難

 ただし、素材のせいか、オレンジやイエローなど「いかにもユニクロ!」といったカラーリングも少なくないので注意!

 ユニバレしたくなければ、黒やグレーなどスタンダードな色を選ぶといいでしょう。

 シルエットはわずかにゆとりを持たせたくらいの大人な印象。着心地もよく、ルームウェアとしても優秀なので、外着と部屋着兼用として使ってもいいでしょう。

 以上、ユニクロTシャツのおすすめでした! ぜひご参考に!

―[メンズファッションバイヤーMB]―

【MB】
ファッションバイヤー。最新刊『最速でおしゃれに見せる方法 』『最速でおしゃれに見せる方法』『幸服論――人生は服で簡単に変えられる』ほか関連書籍が累計100万部を突破。ブログ「Knower Mag現役メンズバイヤーが伝えるオシャレになる方法」、ユーチューブ「MBチャンネル」も話題に。年間の被服費は1000万円超! (Twitterアカウント:@MBKnowerMag)

関連リンク

  • 6/9 8:54
  • 日刊SPA!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます