既読遅くない?未読無視を使う男性の特徴4パターン

拡大画像を見る


自分が送ったメッセージがいつまで経っても未読だと心配になりますよね。今回は未読無視をする男性の特徴についてご紹介していきます。意中の彼に当てはまる部分があるか、チェックしていきましょう。


まとまった時間があるときにしっかり返したい

LINEのやりとりも「自分の時間があるときにしっかり返事したい」と思っている人もいます。丁寧で几帳面な男性に多いかもしれませんね。既読を付けたらすぐに返す必要がある気がして、返事ができるタイミングまで未読にしているのかもしれません。


相手にあまり興味がないのでフェードアウトしたい

相手に興味がないと会話を続けるのも億劫になってしまいます。フェードアウトしたいと考えている人もいるため、未読無視が頻繫に行われるなら興味を持たれていない可能性も。


ダラダラとやり取りするのが面倒くさい

ダラダラとやり取りをすることは、男性にとって「面倒」にあたる場合もあります。内容の薄いLINEをすることは時間の無駄、と思っているかもしれません。


どのように返したらいいかわからない

会話の終わり際や、読んで納得するような内容だと「どのように返せばいいかわからない」と放置する男性もいます。どう返そうか悩んでいるうちに、未読のまま時間が経過しているのかもしれません。この場合は、積極的に疑問文を送ったり話題の提供をしたりすることで、返事がスムーズになるのではないでしょうか。
未読無視を使う男性の特徴4パターンについてご紹介しました。どうして男性が未読無視をするのか知っておけば、彼の気持ちも理解しやすいのではないでしょうか。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 6/8 5:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます