<ONE N' ONLY動画連載vol.5>HAYATOが一緒に踊りたい人は?海外人気を実感する瞬間も語る

【モデルプレス=2021/06/07】6月9日に3作目のデジタルシングル「Video Chat」をリリースする6人組男性グループ・ONE N' ONLY(ワンエンオンリー)。リリースに向けモデルプレスでは、メンバー全員にソロインタビューを行い、「一緒に踊ってみたい人は?」「海外からの人気を実感する瞬間は?」などに答えてもらった。その模様を収めた動画をモデルプレスYouTubeにて公開する。<Vol.5 HAYATO>(3日~9日毎日18時公開予定 ※9日のみ19時に配信/全7回)


◆唯一無二の“JK-POP”で人気・ONE N' ONLY

ボーカルのTETTA・REI・EIKU、ラップ&ダンサーHAYATO・KENSHIN・NAOYAの6人組からなるONE N' ONLYは、J-POPでもK-POPでもない、“JK-POP”として唯一無二のスタイルを貫くダンス&ボーカルユニット。

2018年11月に1stシングル「I’M SWAG」でデビュー。日本のみならず海外からのアクセスも多く、YouTube上に公開された7曲のミュージックビデオは世界各国から、特にアジア圏・南米・欧州からのアクセスが殺到し、合計再生回数は1400万回を突破。オフィシャルTikTokは全世界でフォロワー240万人を突破している。

6月9日にリリースされる新曲「Video Chat」は3作目のデジタルシングル。「誰でもリズムに乗って踊れる」をテーマに、明るく楽しく、どんな時も気軽に聴けるような楽曲となっている今作は、世界中が大変な状況になっている中、今を耐えればまた必ずみんなで笑い合える日が来る、それまでは“Video Chat”で会えない分までハッピーに踊って歌おう!というエールソングとなっている。

◆【Vol.5】HAYATOの素顔に迫る“Q&A”

HAYATOは、1999年9月17日生まれ、176cmのAB型。ラップ&ダンサー。

ダンス歴が15年以上で、グループのYouTubeでも「踊ってみた」動画を多数投稿していることから、「一緒に踊ってみたい人は?」と聞くと、EXILEのパフォーマーで、三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEのリーダー兼パフォーマーを務めるNAOTOを挙げ、「(ダンスの)先駆者的な存在」と、敬意を表す。

さらに、海外ファンからの人気を実感する瞬間については、「オンラインチャット会」と回答し、TikTokをきっかけに海外ファンが増え、オンラインで開催されたファンミーティングには、ブラジルから多くのファンが参加してくれたと話す。ほかにも、「ファンの皆さんに元気になれる一言を!」などの質問にも答えている。

☆Vol.6もお楽しみに!

(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 6/7 18:00
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます