加藤綾子、インスタで“結婚匂わせ”していた!?“初の手作りケーキ”に“サボテンの花”!

拡大画像を見る

 カトパンこと元フジテレビアナウンサーの加藤綾子(36)が、6月6日に一般男性と結婚したことを6月7日、わかった。同日放送の『めざましテレビ』(フジテレビ系)では、加藤による結婚報告の直筆メッセージが紹介され、「お相手は一般の方です。穏やかな人柄に惹かれました。彼と共に人生を歩んでいきたいと思いました。互いに感謝の気持ちを忘れず、笑顔あふれる家庭を築いていきたいと思います」と結婚相手についても触れている。

 加藤といえば、2019年9月24日配信の『文春オンライン』で、EXILEで三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEのNAOTO(37)との熱愛が報じられ、双方の事務所も交際を認めていた。2人は結婚間近ともいわれていたものの、昨年8月6日発売の「女性セブン」(小学館)で破局を報じられた。

「加藤はNAOTOとの交際中、2019年10月16日放送の『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)で、MCの明石家さんま(65)に“何で言わへんかったん? 『私、今NAOTOくんと付き合ってるんです』っていうのは”と聞かれて“なんか(さんまが他の人にも)言っちゃいそうなんで(笑)”と答えたり、“加藤は昔言うてたもんな? 朝キスすんねやろ? 朝も夜も”と問われた際にも恥ずかしがりながら頷くなど、NAOTOとの関係をかなりオープンにしていました。

 2人は本気で結婚を視野に入れた真剣交際だったと思われ、メディアでは“芸能界で次に結婚を発表しそうなカップル”として2人の名前が必ずといっていいほど挙がっていました。結果的に昨年夏にコロナ禍ですれ違いが増え、破局に至ったといわれていますが、それから1年未満というスピーディなタイミングで加藤は結婚を発表。彼女にとって魅力的な相手との仲を深め、結婚までとんとん拍子で話が進んだのかもしれませんね」(女性誌ライター)

 また、このところ加藤のインスタグラムでは、結婚に向かって幸せいっぱいに過ごしていることを感じさせるような投稿もあったという。

■今年のバレンタインには初めての手作りケーキ

「加藤は今年の2月16日、初めて手作りしたというベイクドチーズケーキの写真を投稿。一人では食べきれないような大きさでしたし、バレンタインデーの2日後の投稿だったということもあり、今回結婚したお相手と一緒にバレンタインを過ごすために手作りに挑戦したということも考えられるでしょう。

 さらに、5月25日の投稿では、サボテンの写真とともに“何だか二つ程蕾のような物が出てきました 花が咲くのかな”とコメントしていましたが、実はサボテンの花言葉は“枯れない愛”、“燃える心”など。まるで結婚を控えて幸せいっぱいの加藤を象徴していたかのようです」(前同)

 女性アナウンサーの中でもトップクラスの人気を誇る加藤だけに、今回の結婚にはネットで「俺のカトパンが……」「ダメージがでかい」とショックを受けているファンも少なくないが、幸せな家庭を築いてほしいものだ。

関連リンク

  • 6/7 17:09
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます