有村架純・上白石萌音ファンをも動揺させる佐藤健の“結婚観”発言

拡大画像を見る

 俳優・佐藤健が、5月30日放送の「ボクらの時代」(フジテレビ系)に出演し、結婚観について語っている。この日は親友でもあるロックバンド「ONE OK ROCK」のボーカル・Taka、「るろうに剣心」シリーズの大友啓史監督とのトーク。大友監督から結婚観を聞かれ、Takaは「クリエイティブをするうえでワガママでいたい自分と、1人の女性を愛し続ける清らかさも欲しい。どっちに行けばいいのか迷っちゃって、いつまでもフラフラしている」と返答。 そのうえで佐藤について「意外に健は清らかな方を求めてるので、ぼくよりもまじめにサクッと結婚するのかなという気はしている」と語った。

 一方、佐藤は「『これから走んなきゃいけない』というモードなので、『結婚してる場合じゃない』とか思うんですよ。仕事でやりたいことが多すぎて、それがスタートしたばっかりすぎて」と、否定的なコメント。さらに、いつか結婚したいとは思っているものの、「考えても考えても解決しなさすぎて、最近は占い師に言われた通りにしようかなって」と、冗談を口にした。

 ところで、そんな佐藤といえば16年に開いた写真展で取材を受けた際、結婚について「30代のうちにできたら」と話したり、昨年3月、ライブ配信アプリで「35歳までには結婚したい」と発言するなど、結婚願望を隠していなかった。

「今回の番組でのコメントは結婚への積極性が少し後退したような印象も受けますが、佐藤は4月に独立して、新事務所を立ち上げたばかりなのが影響しているのかもしれません。それでもネット上では『すでに意中の人はいるけど、タイミング的にまだできないという感じでは?』といった見方もチラホラ。最近では『恋はつづくよどこまでも』(TBS系)で共演した上白石萌音 や、6月4日公開の映画『るろうに剣心』で共演している有村架純との結婚説も出ているだけに、佐藤のみならず彼女たちのファンも気が気ではないでしょう」(エンタメ誌ライター)

 これ以上のビッグカップル誕生は勘弁…そんな声も聞こえてきそうだが、はたして─。

(鈴木十朗)

関連リンク

  • 6/7 9:59
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます