堂安、久保ら攻撃陣が躍動! ベストメンバーで臨んだU-24日本、ガーナに6発快勝

拡大画像を見る

 国際親善試合が5日に行われ、U-24日本代表とU-24ガーナ代表が対戦した。

 先制したのは日本。16分、堂安律からのスルーパスに抜け出した久保建英がペナルティエリア右で仕掛けて左足でシュート。DFの股下を抜けたボールはGKに阻まれたが、こぼれ球を堂安が左足ボレーで叩き込み、ネットを揺らした。

 1点リードの日本は25分、久保が堂安とのコンビで崩し、エリア内右に侵入。DFをかわして右足で狙ったが、シュートはクロスバーを直撃した。

 追加点が生まれたのは32分。エリア内右に流れたボールを上田綺世がキープし、中央へ折り返す。走り込んだ久保がゴール中央上に突き刺し、日本のリードが2点に広がった。さらに45分、田中碧のパスに抜け出した酒井宏樹がエリア右からゴール前へラストパスを送ると、これがガーナDFのオウンゴールを誘い、スコアは3-0となった。

 後半に入り48分、日本は前線でパスを受けた堂安が巧みな反転で前を向き、ディフェンスラインの裏へスルーパス。抜け出した相馬勇紀がGKとの一対一を制して4点目を奪った。さらに56分、左サイドから中山雄太が上げたクロスに上田綺世がヘディングで合わせ、5点目が決まった。

 試合終盤の89分には中央を細かいパスワークで崩すと、最後は三笘薫がエリア内でDFをかわしてシュートを流し込み6点目。このままタイムアップを迎え、日本が6-0の快勝を収めた。U-24日本代表は12日に国際親善試合でジャマイカ代表と対戦する。

【スコア】
U-24日本代表 6-0 U-24ガーナ代表

【得点者】
1-0 16分 堂安律(日本)
2-0 32分 久保建英(日本)
3-0 45分 オウンゴール(日本)
4-0 48分 相馬勇紀(日本)
5-0 56分 上田綺世(日本)
6-0 89分 三笘薫(日本)

【スターティングメンバー】
■日本代表
谷晃生;酒井宏樹、吉田麻也、冨安健洋(58分 板倉滉)、中山雄太(85分 古賀太陽);遠藤航、田中碧;堂安律(67分 食野亮太郎)、久保建英(79分 旗手怜央)、相馬勇紀(58分 三笘薫);上田綺世(67分 前田大然)

関連リンク

  • 6/5 21:18
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます