アーセナルがインテルナシオナウの新星FW獲得? オーバメヤンの後釜か

拡大画像を見る

 アーセナルがインテルナシオナウのU―23ブラジル代表FWユーリ・アウベルト獲得に興味を示しているようだ。5日、『フットボールロンドン』が伝えている。

 2020―21シーズンのプレミアリーグでリーグ9位の55ゴールと貧打に苦しみ、さらに、キャプテンを務めるガボン代表FWピエール・エメリク・オーバメヤンに退団の可能性が浮上したアーセナル。前線の課題解決のために、アウベルトの獲得を目指すようだ。他には、バルセロナも獲得に興味を示しているとも伝えられている。

 アウベルトは現在20歳で、2017年にサントスでデビュー。2020年の夏にインテルナシオナウへフリー移籍を果たすと、2021シーズンはここまで公式戦20試合に出場し、7ゴールを挙げている。

 ブラジルからやってきたストライカーとしては、ガブリエウ・マルティネッリが前例として挙げられるアーセナル。加入した際には、同選手のような活躍が期待されそうだ。

関連リンク

  • 6/5 19:47
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます