“デラップ砲”息子のリアム・デラップがユースリーグMVP獲得…20試合24ゴール

拡大画像を見る

 マンチェスター・CのU―23チームに所属するU―19イングランド代表FWリアム・デラップがプレミアリーグのユースリーグにあたるプレミアリーグ2(PL2)でMVPを受賞した。3日、プレミアリーグ公式サイトが伝えている。

 “デラップ砲”と呼ばれるロングスローで一躍脚光を浴びた元ストークのアイルランド代表MFロリー・デラップ氏を父に持つ同選手は、PL2にて20試合出場で24ゴール5アシストという驚異的な数字を記録。得点王にも輝き、チームのPL2優勝に貢献した。

 来シーズンのトップチーム昇格も決定しているリアム・デラップ。最近では、ドルトムントのノルウェー代表FWアーリング・ハーランドやトッテナムのイングランド代表FWハリー・ケインも補強候補として挙がる中、下部組織出身のこの新星にも注目だ。

関連リンク

  • 6/3 21:08
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます