スマホで見て取れる! カメラ搭載の「スマート耳かき」が+Styleから

拡大画像を見る

 プラススタイルは、テラが販売するカメラとLEDライトを搭載した「スマート耳かき」(メーカー:MAXEVIS)を、+Styleで6月3日から取り扱いを開始した。価格は3890円。

 「スマート耳かき」は、300万画素カメラを耳かき先端近くに搭載し、スマホで1080pの高画質映像を確認しながら耳かきできるスマートデバイス。カメラを囲むように六つのLEDライトを搭載しており、耳の中を明るく照らして耳の中の映像を確認できる。また、130mAhのバッテリー搭載により約30分の連続使用が可能で、満充電についても約30分で終了する。
 カメラ搭載部の幅は約4.6mmに抑え、子どもの耳掃除も可能なサイズを実現した。耳かきの先端部は、取り替えが可能なイヤースプーンを採用。家族間でイヤースプーンを交換して利用したり、イヤースプーンを外して耳以外の場所のチェックも可能となっている。また、欧州のRoHS指令も取得しており、安心して肌に触れて利用できる。
 スマホと直接Wi-Fi接続することにより、アプリでリアルタイムに映像を確認できるうえ、録画や静止画の撮影も可能。また、本体に3軸ジャイロセンサーを搭載したことで、左右それぞれの耳を見やすいように映像の向きを調整。掃除している耳の方向を「右耳モード」「左耳モード」で指定することで、より見やすく耳掃除することができる。

関連リンク

  • 6/4 21:00
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます