飼い主を待つ『背中』にキュン… 玄関での1枚に心を射抜かれる

拡大画像を見る

定年退職をした父親と子猫のほほ笑ましい動画や、写真を投稿している@turi2018さん。

投稿者さんの父親は、2021年3月頃にカラスに襲われていた1匹の子猫を保護し、自宅で育てています。

その後、子猫はすっかり父親に懐き、背中に乗るなどいつも一緒に過ごしているようです。

カラスに襲われていた子猫、1か月後の姿に16万人が『いいね』したワケ

父親が家を留守にすると?

ある日、父親が定期健診で家を留守にした時のこと。

投稿者さんは子猫の健気な姿に心を打たれたといいます。Twitterで反響を呼んだこちらの1枚をご覧ください。

「お父さん、早く帰ってこないかな…」

玄関にちょこんと座って、父親の帰宅を待っていた子猫。小さな背中がさびしげに見えて、切ない気持ちになりますね。

投稿を見た人たちからは「かわいすぎて、泣いちゃう」「なんて健気。忠犬ならぬ忠猫ですね!」「やだ、涙が…。早く帰ってくるといいね」などの声が寄せられています。

子猫の父親への愛情が分かる1枚に、多くの人がキュンとさせられました。

[文・構成/grape編集部]

出典 @turi2018

関連リンク

  • 6/4 18:04
  • grape

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます