森川葵の隠れ爆裂バストがユッサユサ!無防備すぎる艶パフォーマンスの圧倒

拡大画像を見る

 女優の森川葵が、6月2日に放送されたバラエティ番組「それって!?実際どうなの課」(中京テレビ・日本テレビ系)に出演。“シガーボックス”というパフォーマンスに挑戦した。

“シガーボックス”は複数の箱を落とすことなく投げたり重ねたりするジャグリングの一種。森川は最年少プロの“まさきち”に弟子入りし、見事なパフォーマンスを成功させた。驚異的なスピードで達人技を習得する森川に視聴者からは驚きの声が上がったが、一方で男性ファンが注目したのは、パフォーマンス中に揺れる森川のバストだった。

「番組内で、数々のパフォーマンスを成功させてきた森川ですが、男性ファンが否が応でも注目してしまうのが、“バストの揺れ”です。スレンダー体型のためバストはあまり大きくないと思われていますが、実はかなりバストが大きいことは、ファンならば周知の事。パフォーマンス中は集中しているので、かなりの確率で胸元が無防備になっていて、今回も見事な“縦揺れ”を見せてくれました。視聴者からは“Mr.かくし芸を継ぐ女”と呼ばれていますが、男性ファンにとっては芸以上にそのバストが気になってしまうことでしょう」(エンタメ誌ライター)

 ネット上では「葵ちゃんのジャグリング毎回楽しみにしてる。バスト揺れまくってるもんね」「願わくばもう少し薄着でプレイしてもらえないかな」「次はニット姿でお願いします!」などと、ファンも大コーフンだ。

 過去には同番組で川に石を投げる“水切り”を披露したこともあるが、全身を使って石を投げるたびにニットバストが揺れまくり、男性視聴者を歓喜させたこともある森川。次回のパフォーマンスも必見だ。

(ケン高田)

関連リンク

  • 6/4 17:59
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます