美人に見えるマスクを発見。小顔効果やノーメイクOKの3選

拡大画像を見る

 キレイになりたい皆さま、こんにちは。美活を強化しているにらさわあきこです。

 マスク生活も、早1年以上。美容もすっかり「マスクありき」で考える時代になりました。となるとマスクへの期待は、ウィルスや花粉をブロックしたいだけでなく、肌荒れもしたくないし、できれば見た目も良くしたい。

 様々なマスクを試した結果、これら欲求を叶えてくれそうなマスクを発見。オススメの3つをご紹介します。

◆立体感で小顔効果が抜群

 一つ目は、セーレンのバイラス「高性能抗ウイルスマスク」(ソフト&フイット)。

 私はアレルギー持ちなので、花粉や黄砂対策ができる高機能に惹かれて購入したのですが、使用してみたらあまりにも呼吸が楽になったので「もっと早く買えばよかった」と後悔したほどです。

 もしかしたら、形が立体的なので鼻ゾーンがマスクに触れないため、呼吸がラクに感じたのかもしれません。

 いいところは他にもあって、形のおかげで顔が小さく、いい形に見えるのです。特に注目は、横からのフォルム。

 普通のマスクだと横からがデレッとなってしまいがちですが、このマスクだと立体的な裁断のおかげで小顔に見える一方、立体マスクにありがちな「くちばし」っぽさも少なく、自然に顔になじみます。

◆洗ったあとのキープ力も抜群

 さらに、このマスクを気に入ったもう一つの大きなポイントは、洗ってからのキープ力。

 何度も使える高機能マスクはいくつか試してみたのですが、洗濯をすると、手洗いでも型崩れするものが多く、残念に感じていたのです。このマスクにはそれがなく、形を保ったまま何回も使えました。
 ちなみに内部にはポケットがついていて、フィルターが入れられるようになっています。フィルターは単独でも売っているので、コスパ的にもまずまずです。

◆色味の効果で上品顔に

 続いては、高機能パジャマでも人気が高いリフランスの「リラクシングマスク」。

 こちらは、シリカやトルマリンなど数種類の天然鉱石の混合体「プラウシオン(R)」がコーティング(含浸)された3重ガーゼが入っていて、3層構造になっています。でも機能よりもなによりも、肌触りのいいガーゼが今回の押しポイント。

 肌に触れる内側は、国産綿100%の2重ガーゼになっていて、とにかくあたりが優しいです。とても繊細なガーゼを使っているようで、触れるストレスは皆無というよりも、触っていたくなるほどの優しさ。

 天然有機材のキトサンがコーティングされていて抗菌・防臭機能があるらしいので、マスク内のニキビ回避策も期待できるかもしれません。ゴムにアジャスタ―がついていて、サイズが調整できるのもGood。

 大き目の作りと、色味の効果で相当小顔に見えますし、なんとなく上品に見えるのもお気に入りのポイントです。こちらも洗って使えるので、長く使いたいと思う一つです。

◆ノーメイクでも顔色がよく見える

 最後にもう一つ、福井県の繊維メーカーからオーシンの「PUFF MASK」をご紹介。

 このマスクは肌触りを考えて作られたということで、マスク内部がまさかの化粧パフ! 「ガーゼマスクと比較して約2.8倍の滑らかさを実現した」というのですが、確かに触れるとふわっふわ。

 しかも色も気が利いていて、外側と内側のそれぞれで、色パターンが2色展開されています。つまり、外の色を自由に選べるのはもちろん、内側の色も選べるのです。

 白とアイボリーなのですが、「白は清潔感」があり、アイボリーは「ファンデがついても目立ちにくい」ということで、2色作ったと言うのですが、その心意気からもメイクをする女子の心に寄り添ってくれているのが感じられました。

◆ノーメイクでも見栄えがアップ

 外側の色は、ラベンダーとホワイトの2色。これまた、メイクを薄くしても、なんならノーメイクでもカバーされて、顔色がよく見える2色です。

 実際につけると、優しい印象を作ってくれて、ノーメイクでも見栄えがアップ! 肌触りはもちろん、化粧うつりや見栄えまで考えてくれている優しさあふれるマスクなのです。

…以上、使いやすさと見栄えを意識したい時にオススメなマスクをご紹介しました。

 1年のマスク生活を通じて、マスクは季節ごとに求める要素が変わっていくとわかりました。なので、いい商品を見つけたら、またご案内していきますね。

―「美活(今さら)始めました」―

<文・写真/にらさわあきこ>

【にらさわあきこ】
NHKディレクターを経て、文筆業に。恋愛や結婚、美容について取材・執筆を続ける中、2019年に「美活部」を発足。簡単&ラクに綺麗になるための情報をブログやインスタなどで発信。著書に『未婚当然時代』(ポプラ新書)『婚活難民』(光文社)『必ず結婚できる45のルール』(マガジンハウス)など。インスタ:@akiko_nirasawa_beauty、ブログ:『美活☆365日 簡単&ラク~に綺麗になろう!』

関連リンク

  • 6/4 15:46
  • 女子SPA!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます