必ず隠し通す!付き合うまでは彼氏に【見られたくないもの】 4 選

拡大画像を見る

いい感じの男性に見られてしまうと、もしかしたら引かれるかもしれないと感じるものってありますよね。付き合うまでは何としてでも隠しておきたいと思っている女性も多いでしょう。
付き合った後だと笑いになることでも、付き合う前だと関係に亀裂が入ってしまうものがあります。そこで、女性が思う付き合うまでは彼氏に見られたくないものについて紹介します。


免許証の写真

どれだけ外見をキレイにしていっても、なぜか映りが悪くなってしまう免許証の写真。私ってこんな顔だった?と思うような映りになってしまうこともあるでしょう。
免許証の写真は笑うこともポーズをとることもできないので、なんとも不細工に映りがちです。付き合ってすっぴんを見られた後だと笑って見せることもできますが、付き合う前には見られたくないと感じる女性は多いです。


卒アル

学生の頃の卒アルを見ながら、自分がどんな青春時代を送ってきたか話すということもあるでしょう。しかし、これは付き合ってからでないとしたくないと感じる女性は多いです。
学生時代の卒アルはたいていすっぴんです。若いころの姿とは言え、化粧をしていないすっぴんの自分を見られることだけは阻止したいと感じているのです。


酔っ払い姿

お酒を飲むと本音が出やすくなり、好きな人と距離を縮めやすくなります。しかし、調子に乗って飲み過ぎてしまうと、緊張と相まって酔っぱらってしまうことになりかねません。
酔っぱらったはしたない姿は、付き合うまでは見せたくないと感じる女性は多いのです。そのため、好きな人とのデートでは飲み過ぎないように毎回気を張っているという女性もいますよ。


怒っている姿

嫌なことがあってぷんぷんしている姿も嫌ですが、激怒している姿を見られたくないと感じる女性は多いです。イメージが悪くなってしまうことを恐れています。
怒っているときは口調が荒くなったり、きつい顔つきになります。普段の顔つきとは違った姿に、彼が引いてしまうのではないかと不安になります。彼が近くにいるときは怒っていても顔に出さないように頑張っている女性は多いです。


上手く隠し通そう!

好きな人に見られて恥ずかしい思いをするのは嫌ですよね。見られたくないものは彼の目につかないところに隠すなど、上手に隠し通してください。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 6/4 8:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます