洗えるバッグ発売! 手洗い・うがいに次ぐ新習慣へ

拡大画像を見る

 グランジーは、バッグ専門ブランド「EDITA(エディータ)」で「手洗いできるバッグ」の新商品として雨が多い季節でも使える「edtitaネオプレンボストンバッグ」「editaネオプレンマルチ2wayトート」の2種を発売している。また、7月20日ごろに「editaメッシュストローラーマルチバッグ」をオンラインショップで発売する。

 手洗いできるバッグは、新型コロナ禍での衛生習慣の広がりを受けて開発されており、汚れやウイルス、花粉などを洗い流せるので、いつでも清潔に保てる。
 ウェットスーツやハードケースに使用されるネオプレン素材や、ランニングシューズに用いられる上質なメッシュ素材を採用し、クッション性に優れ、軽量ながら高い耐久性を実現した。
 edtitaネオプレンボストンバッグは、旅客機内に持ち込み可能なサイズで、内側にポリエステルを使用することで、付着した汚れを落としやすく、全面にクッションを使用しているため型くずれしにくい。
 カラーは、ブラック、ダークグレー、オフホワイトの3色。価格は8800円となる。
 editaネオプレンマルチ2wayトートは、ネオプレン素材を使用したA4サイズの書類やノートPCを収納できるトートバッグ。柔らかいのに自立するので、使いやすい。
 カラーは、ブラック、オフホワイトの2色を用意した。価格は7150円。
 editaメッシュストローラーマルチバッグは、マジックテープでベビーカーの持ち手に取りつけられ、内側に哺乳瓶が倒れないよう仕切りを備えており、蓋付きなので中が見えにくい。
 カラーは、ブラック、オフホワイトの2色。価格は7150円を予定している。

関連リンク

  • 6/3 8:00
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます