次こそは...!「3回目のデート」までに告白されなければ脈ナシなの?

拡大画像を見る


3回目のデートまでに告白されなければ、脈なしなのでしょうか。その真相について、調べてみましたよ。
何回かデートをしていると、次こそは告白されるかも、とドキドキしてしまいますね。
しかしそんな気持ちとは裏腹に、3回以上デートをしても告白してこない男性もいます。
よく、「3回デートをすれば相手のことは分かる」と言いますが、3回デートをしても告白されなければ、それはつまり脈なしなのかな?と悩んでしまうこともあるでしょう。
実際にはどうなのか、男性の意見も踏まえて見ていきましょう。


3回目のデートまでに告白されなければ脈なしの可能性あり

3回目のデートまでに告白されなければ、残念ですが脈なしの可能性もあります。
元々知り合い同士というわけではなく、お互いに大人になってから恋愛対象として知り合った場合、相手のことを知るためにデートをします。
初デートの時点では、どちらにも恋愛感情がまだないことも少なくありません。初デートではまだ相手のことが分からないため、2回目のデートで見極めるという人も。
2回目のデートのあと、また会いたいと思えたら3回目で告白するというパターンも多いようですよ。
そのため、3回目のデートで告白されなければ「この人とはないな」と思われてしまっている可能性大。
以下、私が調査してみた男性の意見です。
ぶっちゃけ、好きになれそうかどうかは初回で分かる。付き合いたいと思ったら、2回目か3回目で告白する。
自分の場合、キープしてる女性とは告白せずに何回も会っている。現時点では、申し訳ないけど付き合うつもりはない。
付き合いたいと思えるかどうかは直感的なものもあるので、3回目までに告白されなければ脈なしの可能性も高そうです。


3回目までに告白されなくても脈ありのパターン

なかなか告白されなくても、脈ありのパターンもあります。
たとえば男性にあまり恋愛経験がなく、告白するタイミングが分からない場合や、フラれるのが怖くて告白できない場合などがそう。
脈ありの場合は、告白こそないものの、プライベートな話などをすることも多いので、分かりやすいのではないでしょうか。
普段の会話の内容などから判断して、場合によってはあなたから告白するのもアリですよ!


まとめ

3回目のデートまでに告白されなければ脈なしなのか?について、お話しました。
一概に脈なしとも脈ありとも言えないのですが、普段のLINEの内容やふたりでいるときの態度などを参考に、脈ありかどうかを見極めていきましょう。
告白は男性から、というルールはないので、あなたのほうから告白することも検討してみてくださいね。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 6/3 5:15
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます