お鍋持参で大盛サービス!? 日替わりで店が変わる『ソトメグロ食堂』とは?

拡大画像を見る

 目黒通り沿いの家具専門店が並ぶ“インテリアストリート”に、日替わりで料理が代わる『ソトメグロ食堂』がオープンしたのをご存知でしょうか? テイクアウトとともに、外で飲食できるアートアウトスペースを設置。ステイホーム中に、ほんの一瞬でも気分転換できる空間として開放しています。

日替わりキッチンカーが

『ソトメグロ食堂』の特徴は、日替わりで出店する「キッチンカー」が変わる点。タコスやカレー、ハンバーグなど、いつ訪れても様々な料理を楽しめるのです。調理の様子やシェフの顔が見えるライブ感も特徴で、束の間のコミュニケーションも心地よいです。

 お鍋やタッパーなどの容器を持参した場合には、大盛りサービスを行っている店舗もありますので、近所の人はぜひ活用してみてください。

 さらに、地域交流などを目的としたイベントも開催予定。5月30日に行われた第1回目のイベントでは、炭酸水とワイン、またはジュースで作るショーレを振る舞う「GERMAN WINE SCHORLE FEST/ドイツ ワインショーレ フェス」が開催されました。

 こういう時代だからこそ、地域のつながりを実感できるスペースはありがたいですね。『ソトメグロ食堂』、ぜひ立ち寄ってみてください。

●SHOP DATA

ソトメグロ食堂

住:東京都目黒区下目黒5-1-11

関連リンク

  • 6/2 10:49
  • 食楽web

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます