後藤晴菜アナ、ヨガ指導員資格を取得したら「ティップネス」にファンが殺到する?

拡大画像を見る

 5月27日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)で日テレ系女性アナウンサーによる私服センス対決が開催。最近では「ワークマン女子」という言葉まで生み、工場・土木・建築現場向け用品の専門店でありながら、取り扱っているアイテムはコーディネートによってファッショナブルに着こなせると評判になっている「ワークマン」で、軍資金5000円以内「紫陽花デート」に合ったコーディネートを完成させることに。1位になったのが、後藤晴菜アナだった。

 マウンテンパーカーと裾にレースがあしらわれたロングスカートを合わせ、スニーカーとかごバッグでバランスをとりながら、エレガントかつスポーティさを加味したコーディネートを披露。しかしネット上では「バゲット」(日本テレビ系)で見せるレギンス姿に勝るものはないと指摘する声が相次いでいるようだ。

「後藤アナは現在、『バゲット』内の企画として『ヨガインストラクターへの道』と題して、ヨガ講師の資格取得のためにまい進しています。同日放送の『バゲット』では、尾崎里紗アナを生徒役に見立て、ヨガの指導練習を披露。資格所持者に後藤アナの指導力を採点してもらうと、生徒役の尾崎アナの動向に目配りできていなかったことから、45点という厳しい評価になりました。資格取得のためには筆記試験もあるため、後藤アナは時間を見つけては勉強していると同番組のMCを務める平松修造アナから明かされていました」(女性誌記者)

 資格試験に合格した暁には、フィットネスクラブとして有名な「ティップネス」駒澤大学店でヨガインストラクターとしてデビューする後藤アナ。ナマの後藤アナを見たい人が「ティップネス」に詰めかけそうだ。

関連リンク

  • 6/1 18:14
  • アサジョ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます