人気のおすすめ育毛剤11選|男女別の配合成分や発毛剤との違い、使い方のコツを紹介♪

自分の悩みに効果があるのは?育毛剤と発毛剤の違いを徹底解説!

髪を洗ったときや寝起きで枕元を見たとき、「抜け毛が増えてる……」と思ったことはありませんか? もし、このまま抜け毛が増え続けたらと思うと心配になり悩んでしまいますよね

ですが、この悩みってどんなことをすれば解決できるのでしょうか? 髪の悩みに効くといえば「育毛剤」や「発毛剤」などが浮かびますが、果たして自分の悩みに効果的なのはどちらなのか……。

そもそも、2つのアイテムの違いが分からず迷う方もいるのでは?ここからは、そんな紛らわしくて間違えやすい「育毛剤」と「発毛剤」の違いを分かりやすく解説していきます!

○育毛剤とは「いま生えている髪を健やかに育ててくれる」アイテム

・悩み:抜け毛、ふけ、かゆみなど
・分類:医薬部外品(一部の商品は化粧品に分類されるものもある)

育毛剤とは「いま生えている髪を健やかに維持してくれる」アイテムです。脱毛(産後も含め)の予防をしたり、髪が健やかに育つように促してくれる効果が期待できて◎。

これ以上抜け毛を増やしたくない方や薄毛になる可能性を少なくしたい方にとっては、ピッタリのアイテムと言えます。

また、髪の悩みだけではなくふけやかゆみなどの頭皮環境の悩みへのアプローチも可能。頭皮環境を整えやすくしてくれる効果も期待できます。

分類としては、予防などを目的とした医薬部外品です。しかし、商品の中には化粧品に分類されるものもありますので商品やパッケージの表示をしっかりチェックしましょう!

○発毛剤とは「いま生えていない髪の毛を生やす」アイテム

・悩み:脱毛症などによる薄毛や抜け毛
・分類:医薬品

発毛剤とは、「いま生えていない髪の毛を生やす」アイテム。脱毛症による薄毛や抜け毛によって生えてこなくなった髪の毛を生やして、毛量を増やす効果が期待できる特長があります。

AGA(男性型脱毛症)の症状である、額の生え際やつむじ周辺が徐々に生えなくなる薄毛に悩む方などが治療として使用。

また、育毛剤と違って治療を目的とした医薬品に分類され、発毛効果がある成分「ミノキシジル(※)」を配合。しかし、すべての発毛剤商品に配合されているわけではないので、成分表をしっかりとチェックしましょう。

※ミノキシジルはもともと血管拡張薬として開発された成分のため、心臓や腎臓に疾患がある方、高血圧症や低血圧症の方などは使用する前に必ず医師へ相談してください。

男女で違う!育毛剤の配合成分|頭皮環境の悩みによって成分を選ぼう

商品によっては上記で解説した育毛剤の効果に加えて、男女別のお悩みにアプローチする成分が配合されている場合もあります。

ここでは、男女で違う育毛剤の配合成分について解説していきます。解説した内容とあわせて自分の頭皮環境を把握し、育毛剤を選ぶときの参考にしてくださいね。

○男性向けには「男性特有の抜け毛をケア」する成分配合のものも

・脱毛因子を抑えやすい成分:桑根皮(ソウコンピ)エキス(※1)

男性向けの育毛剤には、男性特有の抜け毛の原因を抑えやすくする成分が配合されている場合もあります。たとえば『モウガ シナジーX (医薬部外品)』(※2)には、脱毛因子「DHT(ジヒドロテストステロン)」の生成を抑えやすくする成分「桑根皮(ソウコンピ)エキス」(※3)を配合。

男性ホルモンが原因で起こる抜け毛などの悩みに着目した成分を配合し、頭皮や髪をケアして脱毛予防や育毛を促します。

※1、3:『モウガ シナジーX (医薬部外品)』配合の生薬成分
※2:株式会社バスクリン販売製品

○女性向けには「ヘアケアが期待できる」保湿成分が配合のものも

・保湿成分:パールエキス、サンショウエキス

女性向けの育毛剤には、ヘアケアが期待できる成分が配合されている場合があります。たとえば、『モルティ 薬用育毛ローション(医薬部外品)』(※1)には、ツヤ髪に導く保湿成分「パールエキス」を配合。

また、『薬用アデノゲン グレイシィ(医薬部外品)』(※2)には、和漢植物由来の保湿成分「サンショウエキス」が配合され、頭皮をケアすると同時にプラスアルファの効果も期待できるのです。

「髪は女の命」という言葉があるぐらいですし、ヘアケアも同時に叶う育毛剤を使ってみるのもおすすめですよ。

※1:バスクリン販売製品
※2:資生堂販売製品

○男女共通して「ふけ・かゆみを抑えやすい」成分が入っている

・ふけ・かゆみを抑えやすくする成分:β-グリチルレチン酸

育毛ケアに欠かせないふけ・かゆみを抑えやすくする成分「β-グリチルレチン酸」は、男女共通して配合されている傾向があります。また、頭皮の血行がめぐりやすくなる成分の「センブリエキス」が入っている製品がある場合も。

成分をよくチェックして、自分にあう育毛剤を見極めてみてくださいね。

○年齢別で育毛の悩みに違いはある?女性は閉経時に注意

・年齢による育毛の悩みに違いはない

年齢による育毛の悩みの違いは、ないと言えます。しかし女性の場合は、50代に多いとされる閉経の影響による抜け毛などがみられて悩む場合も。

ですが比較的、育毛の悩みについては年齢というよりも環境や遺伝、ホルモンによる影響が大きいと言われています。

ストレスがのしかかる環境に身を置いていた場合は、十分な睡眠や食事、運動時間などがとれないなんてこともありますよね? そういった場合、栄養が頭皮や髪までうまく回らずに育毛を妨げる可能性も。

育毛剤をつかってのケアもおすすめですが、食事や睡眠・適度な運動など自分の生活環境を見直してみることも大切ですよ。

【市販や通販の口コミを調査】LIMIA編集部おすすめ!人気の育毛剤11選

ここからは、LIMIA編集部がおすすめする人気の育毛剤を「男性向け」「女性向け」「男女共用」の3つのカテゴリに分けて紹介

市販や通販でしか手に入らないアイテムを、口コミや評価をもとに独自に調査しピックアップしています。ぜひ、お気に入りを見つけてくださいね♪

○「男性向け」人気の育毛剤5選

フレッシュリアップ 薬用育毛トニック <医薬部外品>

爽快感とさっぱり感がクセになる育毛剤

さっぱり&スッキリとした爽快感がクセになる育毛剤の『フレッシュリアップ 薬用育毛トニックa』。爽快成分である「ℓ-メントール」の配合により心地いい爽快感が持続。ほかにも、「ビタミンE誘導体」や「センブリ抽出エキス」などの成分が、血行を促進して頭皮のめぐりがスムーズになる効果が期待できます。また、毛根部分の細胞に働きかける成分「パントテニールエチルエーテル」が、抜け毛を防ぎやすくしてくれて◎。ドラッグストアでも購入可能な手軽なアイテムです。

50代女性
フレッシュリアップ 薬用育毛トニック の口コミ
夫の愛用品(?)です。
なくなりそうになったら、補充するようにしています。
お風呂上がりに使用していて、スーッとするのがいいようです。

サクセス バイタルチャージ 薬用育毛剤 <医薬部外品>

液ダレしにくく、もみ込みやすい

独自で開発した有効成分「t-フラバノン」(※)を配合し、根元からしっかりコシのある髪を育て、抜け毛による薄毛などの髪の悩みを予防。ほかにも、[ニコチン酸アミド]や[生薬センブリエキス]などの有効成分を配合することにより、ふけ・かゆみを予防するなどの効果が期待できて◎。さらに液だれ防止成分をプラスし、使いやすさに配慮したアイテムとなっています。※ トランス-3,4’-ジメチル-3-ヒドロキシフラバノン

60代男性
サクセス バイタルチャージ 薬用育毛剤 <医薬部外品>の口コミ
なんとなくいいかなと、続けて使用してます~

スカルプD 薬用育毛スカルプトニック <医薬部外品>

頭皮ケアを得意とするスカルプDの育毛剤

スカルプケア製品を得意とするスカルプDの育毛剤。頭皮の血行のめぐりを促す「酢酸-DL-a-トコフェロール」「タマサキツヅラフジ アルカロイド」、ふけ・かゆみを予防する「グリチルリチン酸2K」など3種の有効成分を配合。また、国内の大豆3種から抽出した「豆乳発酵液」(※1)の配合量を増量し頭皮を健やかに保つ効果があります。従来型のノズル(※2)に比べて使いやすい特殊ノズルも◎。※1潤滑剤※2アンファー株式会社製品『スカルプジェットSJN13』

60代男性
スカルプD 薬用育毛スカルプトニック <医薬部外品>の口コミ
いいですね
いつも使っています。後味スッキリ感がいいですね。個人的にはもう少し刺激感が強い方が好きです。

薬用アデノゲンEX <医薬部外品>

資生堂の頭皮研究から生まれた育毛剤

化粧品やスキンケア製品を多く販売している資生堂が、頭皮研究を重ねて開発した育毛剤『薬用アデノゲン EX』。生体にみられる「アデノシン」のほかに、「β-グリチルレチン酸」や「酢酸DL-α-トコフェロール」などの有効成分を配合。スタイリッシュなフォルムなので、育毛剤を使っていると思われたくない方にもおすすめです。

モウガ シナジーX <医薬部外品>

脱毛因子を抑えやすくして育毛をサポート

『モウガ シナジーX<医薬部外品>』は、植物性保湿成分の生薬「桑根皮(ソウコンピ)エキス」を配合し、男性ホルモンによって生まれる「5a-リダクターゼ(酵素)」を跳ね除けやすくします。それにより、薄毛や抜け毛の原因になる脱毛因子の「DHT(ジヒドロテストステロン)」が生成されるのを防ぐ効果が期待できて◎。

40代男性
モウガ シナジーX <医薬部外品>の口コミ
べたつき感がなく、さらっとしていてつけやすい。一日一回夜のシャンプー後に使用できるので便利。 まだ2週間ですが、髪に良い感じ。

○「女性向け」人気の育毛剤2選

モルティ 薬用育毛ローション <医薬部外品>

抜け毛を予防しながら髪にツヤを与える育毛剤

産後など女性特有の抜け毛が気になった方にもおすすめな、女性向け育毛剤『モルティ 薬用育毛ローション<医薬部外品>』。「パールエキス」(※1)「天然ビタミンE」(※2)などの保湿成分を配合することにより、ツヤツヤした髪へ導き育毛ケアと同時にヘアケアも叶えます。また、生薬由来の「ショウキョウエキス」「センブリエキス」などの有効成分で、血流を促進し抜け毛を予防。さらに、液だれしにくく頭皮に密着浸透(※3)させて成分を届けます。※1.2保湿成分※3角層まで

40代女性
モルティ 薬用育毛ローション <医薬部外品>の口コミ
母、愛用品。
無くなったので再購入。
気持ちいいみたいですよw

薬用アデノゲン グレイシィ <医薬部外品>

女性の毛髪サイクルやヘアスタイルに着目し開発

スキンケアやメイクなど、女性向けアイテムも多く販売している資生堂が開発した育毛剤『薬用アデノゲン グレイシィ<医薬部外品>』。女性の毛髪サイクルやヘアスタイルに着目した、女性向けのアイテムです。発毛を促す「アデノシン」をはじめ、「ニンジンエキス」「β-グリチルレチン酸」などの有効成分を配合。また、ハリ・コシをアップさせる和漢植物保湿成分「サンショウエキス」」も配合し、ヘアスタイルが決まりやすくなります。薄ピンクのかわいらしいボトルが気分を上げてくれて◎。

50代女性
薬用アデノゲン グレイシィ <医薬部外品>の口コミ
頭皮がすっきりするカンジがします。シャンプーの後に使っています。

○「男女共用」人気の育毛剤4選

ニューモ <医薬部外品>

タマゴ研究のエキスパートが開発したオリジナルの育毛剤

タマゴ研究にこだわった株式会社ファーマフーズが、一風変わった育毛剤『ニューモ <医薬部外品>』を開発。ひよこがタマゴから生まれるときの、イキイキ&ツヤツヤした毛並みに着目し発見した「頭皮保護成分HGP」(※)や「センブリエキス(C)」「グリチルリチン酸ジカリウム」などの有効成分を配合した独自の育毛剤です。頭皮環境を整えるのはもちろん、脱毛予防や育毛促進も叶う不思議でオンリーワンなアイテム。※特別な卵黄リゾホスファチジルコリン。(頭皮保護成分)

ニューモ <医薬部外品>の口コミ
CMの影響を受けて購入しました。先ずは使って見ようと思います。

REDEN(リデン)<医薬部外品>

こだわって配合した成分で育毛をサポート

成分を贅沢に配合し、育毛ケアを強力にサポートしてくれる育毛剤。スカルプケアできる繊細な成分「リデンシル」(※)を、多すぎず少なすぎない量の3%配合。育毛・発毛促進の効果が期待できる「センブリエキス」「ニンジンエキス」「グリチルリチン酸ジカリウム」などの有効成分を配合し、毛根まで届けしっかりとした髪を育てます。シックでおしゃれな黒いボトルも魅力的で◎。※頭皮保湿成分:セイヨウアカマツ球果エキス、チャ葉エキス、グリシン、亜鉛

チャップアップ育毛ローション <医薬部外品>

1分程度の簡単ケアで取り入れやすい

ほんの1分程度の簡単ケアで取り入れやすく、忙しい方にもピッタリな育毛剤。髪を洗って乾かしたあと、頭皮をマッサージをする感覚で使えるので日常に取り入れやすいアイテム。また、「センブリエキス」「トコフェロール酢酸エステル」「D-パントテニルアルコール」「塩酸ジフェンヒドラミン」「グリチルリチン酸ジカリウム」5種類の有効成分を贅沢に配合。ふけ・かゆみやコリ固まった頭皮のめぐりなどの頭皮環境の悩みや、抜け毛などの悩みを軽減してくれます。

40代女性
チャップアップ育毛ローション <医薬部外品>の口コミ
兄用に購入。何度かリピートさせていただいています。また買っといて!と言ってくるので、兄的には気に入っているようです。

イクオス EXプラス <医薬部外品>

美容室のスペシャルケアとして使用されることも

『イクオス EXプラス<医薬部外品>』は美容室でも使われている育毛剤。こだわりの1つである、独自開発した育毛成分「アルガス-3」。3つの海藻エキス(※)の「M-034」「ペルべチアカナリグラタ」「ガゴメコンブ」を、独自の配合でミックスするなどのオリジナル要素の高さが魅力的です。※保湿成分

【比較一覧表】おすすめの育毛剤

楽天やAmazonの売れ筋!人気育毛剤ランキングもチェック

楽天やAmazonの育毛剤売れ筋ランキングも要チェック! LIMIA編集部がおすすめした商品と併せて、自分にピッタリの育毛剤を見つけてくださいね♪

【つけすぎ厳禁!】育毛剤の正しい使い方|効果が期待できるコツ

ここでは、育毛剤の正しい使い方や効果が期待できるコツを紹介していきます。正しい使い方をマスターして、育毛剤の効果をあますことなく発揮させましょう!

○育毛剤の正しい使い方

1. ブラッシング
2. 指の腹を使ってやさしくシャンプー
3. トリートメント※なしでも可
4. タオルドライで水気を拭きとる
5. ドライヤーでしっかり乾かす
6. 用法・容量を守って育毛剤を頭皮に塗布

育毛剤の正しい使い方とは、清潔な頭皮に適量を塗布すること。そのためにはまず、シャンプーをする前にブラッシングをして、よけいなホコリや汚れを落としましょう。このひと手間を加えることでより一層、頭皮や髪の汚れ落ちがよくなりますよ

シャンプーをするときは、汚れを落としてさっぱりしたいからといって爪でゴシゴシとする洗い方はしないでください。頭皮に傷がついた場合、薬剤が染みてしまいます

また、しっかりと乾いた頭皮に育毛剤を塗布することが推奨されているので、間違ってドライヤー前に使わないように注意してくださいね。

○効果が期待できるコツは「髪をかき分ける」こと

育毛剤を使うときは「髪をかき分ける」ことが大事! 髪をかき分けることで、髪に隠れていた頭皮が見えて育毛剤をダイレクトに塗布することができるんです。

なので、面倒くさがらずにしっかりとかき分けて確実に育毛剤を頭皮に届かせましょう! このちょっとしたコツで、効果が期待できること間違いなしです♪

【え、そうなの?!】育毛剤にまつわるQ&A

ここでは、育毛剤にまつわる気になる疑問をQ&A方式で解説していきます! 使用期限や使いはじめるタイミングなどを、分かりやすくまとめていますのでチェックしてみてくださいね。

○Q.使用期限が書いてないんだけど、いつまで使える?

・未開封:3年ほど
・開封済み:用法・容量を守り使いきったタイミング

育毛剤の使用期限は、未開封であれば3年ほど。反対に、開封した場合は用法・容量を守り使いきったタイミングが使用期限の目安だと考えられます。

医薬部外品や化粧品は、未開封かつ適切な保存状態であれば製造から3年以上の品質保証(※)が認められている製品であれば、使用期限を記載しなくてもいい決まりがあるのです。

そのため、育毛剤の外箱には使用期限が表示されていない場合も。「あれ?」と不安になるかと思いますが、上記の決まりによるものなので安心してくださいね。

また、未開封・開封の製品ともに高温多湿を避けた場所での保管方法が推奨されています。品質を落とさないために、保管場所にはくれぐれも気をつけましょう!

※厚生労働省HP

○Q.育毛剤って発毛剤と併用していいの?

・発毛剤との併用はしない

育毛剤と発毛剤の併用はしないようにしましょう。それぞれのアイテムの計算されたベストな成分配合量が崩れたり、副作用(ふけ・かゆみなど)を引き起こしたりしてしまう可能性があることも。

また、たくさんの量や効きそうなアイテムを併用しても髪が伸びるわけではありません。間違った使い方は効果や意味がないので、正しく育毛剤を使ってくださいね。

繰りかえしになりますが、育毛剤と発毛剤は役割に違いがあります。自分の頭皮環境や髪の悩みに合わせた、アイテム選びを心がけるようにしましょう。

○Q.育毛剤を使い始めるタイミングっていつから?

・髪の悩みが気になったときから使うのがベスト

育毛剤を使いはじめるタイミングは、頭皮環境や髪の悩みが気になったときが◎。「育毛剤=年齢を重ねてから」と思いがちですが、そんなことはありません。

また、LIMIAスタッフが調査したところ、一般的な育毛剤には何歳からといった年齢制限が設けられていないことがわかりました。しかし、刺激が強い成分が配合されていると若い方(身体が未発達な未成年など)は使えないようです。

育毛剤は、髪が生えているうちに使うことで脱毛予防になったり髪の育毛を促したり、将来薄毛になる確率が軽減される期待がもてます! 抜け毛などの髪の悩みを抱えた若い方も、自分に合った育毛剤を選んでみてくださいね。

○Q.育毛剤をやめると抜け毛って増えるの?

・必ずしも抜け毛が増えるわけではない

育毛剤の使用をやめると、必ずしも抜け毛が増えるわけではありません。しかし、育毛剤を使って「抜け毛が減ったなぁ」と感じていた方が使用をやめると抜け毛が増える可能性があります。

その理由は、育毛剤をやめると髪や頭皮環境が「もとの状態」に戻りやすくなるため。

それにより、使用前は抜け毛が多かった方が育毛剤を使用して軽減されたと「満足感」を得ていた場合、使用をやめると抜け毛が増えたと感じることもあるようです。

○Q.育毛剤を使わないで頭皮ケアしたいんだけど

・頭皮環境が整えやすくなる「スカルプシャンプー」がおすすめ

育毛剤を使わずに頭皮ケアをしたい場合は、スカルプシャンプーがおすすめです。スカルプシャンプーは、頭皮環境を清潔に整えることに特化したアイテムで普段のシャンプーと置き換えての使用が可能。

ふけ・かゆみなどに効果がある医薬部外品に分類されたものや、さっぱりとした洗い心地を感じられるものまで、さまざまなタイプが販売されていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

育毛剤を味方につけて生えている髪の健康を維持しよう♪

育毛剤は発毛剤とちがい、「いま、生えている髪を健やかに維持」してくれるアイテム。また「年齢を重ねてから使う」といったイメージを持たれがちですが、年齢に制限がなくて手軽につかうことが可能です!

育毛剤を味方にして、将来の髪の悩みを軽減するため日常に取りいれてみてくださいね。

※記載している商品情報は、LIMIA編集部の調査結果(2021年5月)に基づいたものです。
※記事内の口コミは、LIMIA編集部の調査結果(2021年5月)に基づいたものです。
※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。
※皮膚アレルギー試験(パッチテスト)を実施する等、使用上の注意を遵守してください。かゆみ、赤み、痛み等の異常を感じた場合は、使用をやめ、医療機関を受診する等の適切な対応をしてください。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 5/31 11:58
  • LIMIA

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます