誰にも渡したくない...♡男がゾッコンな女性にだけ見せる【愛情表現】

拡大画像を見る

 男性が気になる女性に対して、言葉で好意を伝えるだけではなく行動でも愛情表現をする場合があります。 普段から仲がいいだけではなかなか見せない行動でもありますので、どのような愛情表現なのか知りたいですよね。 今回はそんな男性がゾッコンな女性にだけ見せる愛情表現をいくつかご紹介していきます。 


他愛もない会話でもしっかりと覚えている

 好意を持っている女性に対しては普段何気ない会話でも、しっかりと覚えている場合があります。 些細なことも逃さずにしっかりと情報として記憶していたり、話題につなげていくために覚えておき、例えわからないことだったとしてもリサーチするのです。 好きな人との会話なので、記憶に残りやすいですし、それだけ真剣に耳を傾けている証拠です。 「前に話していたお店に行ってきたよ」など、自分から話を振ることで、今まで以上に親近感が湧いて自信につながっていきます。 そのために、どんな他愛もない会話でも覚えているのです。 


相談を持ちかけてできるだけ一緒にいる時間を作る

 少しでも長く一緒にいる時間を作るために、相談を持ちかけることがあります。 勉強や仕事のことだけではなく、友だちのことなども悩みを打ち明けて話を聞いてもらうことで、二人きりの時間を作ったり、自分の考えや気持ちを伝えようとするのです。 どんな悩みでも、とにかく一緒にいたい気持ちのほうが強いですので、深く悩んでいなくても持ちかける場合があります。 


共通な趣味や話題を増やそうとする

 共通な趣味や話題を増やそうとするので、自分が今まで興味がなかったものでも挑戦してみたり、自分もやってみようといった気持ちになる場合があります。 女性がテニスを趣味としていることがわかれば、「最近テニスを始めてみたんだ」と話すことで、一緒に趣味を楽しめることに繋がりますし、話も盛り上がりますよね。 このように、趣味や話題を増やしていくことで、どんどん会話ができるようになりますので、それだけ一緒にいる時間が増えるのです。 好意を持っている女性の好きなことに対して、男性も興味を持つようになりますので、話が合うことで特別感を味わえて幸せな気分になれるはずです。 


まとめ

 好きな人との会話は、どんなことでもはっきりと覚えていたりしますよね。 あとで思い返して嬉しくなってみたり幸せを感じたりすることもあるのではないでしょうか。 また、できるだけ一緒にいる時間を作っていくためにも、共通の趣味を見つけたり興味を示すことで、それだけ二人で話しを楽しむことができます。 さらに、相談を持ちかければ自分の考えや気持ちを伝えやすいと考えているのです。
こうしたアプローチを受け取って、距離を縮めていってくださいね。(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 5/31 7:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます