【恋してる女子必見!】気になる人をデートに誘う3つの方法♡

拡大画像を見る

 気になる人をデートに誘うとき、どうしたら上手に誘えるでしょうか。 デートをして二人の仲を深めていくためには、まずは誘い方がとても大事になってきますよね。 今回は、そんな気になる人をデートに誘う方法についていくつかご紹介していきたいと思います。 


事前に気になる人が興味あるものをリサーチしておく

 事前に気になる人が興味あるものをリサーチしておきましょう。 たとえば新しくできたイタリアンのお店に興味を示していたら、食事に誘ってみるのもいいでしょう。 他にも、ボーリングをしたそうな話をしていた時は、ボーリングに誘ってみるのもいいですね。 このように、気になる人が今何に対して興味を示しているかがわかると、デートにも誘いやすくなりますし、OKがもらえる確率が高まります。 自分が全く興味ないものだったとしても、新しいことに挑戦するチャンスでもありますし、気になる人にいろいろと教えてもらえることもできるのです。 また、自分も同じように興味があったような雰囲気を出すことで、価値観が似ているということをアピールできますので、デートも楽しくなるのではないでしょうか。 


プレゼントを一緒に探してほしいと口実を作る

 面と向かってデートに誘うということが恥ずかしいという場合には、親せきにプレゼントを一緒に探してほしいと口実を作って誘い出しましょう。 男性目線のセンスやチョイスなどを参考にしたいということで、おすすめのお店があれば案内してもらったり、一緒に探してもらうなどができれば、立派なデートになっていますよね。 一緒にあちこちお店を見て回っているうちに気になる人の好みもわかってきます。 一通り案内をしてもらったら、食事やお茶でお礼をするのもいいですね。 他に気になる場所を見つけたときには、「今度一緒に行ってみない?」と気軽に次のデートを誘うこともできるのではないでしょうか。 


「付き合ってあげる」という流れからデートに持ち込む

 デートに誘うというよりも、気になる人のストレス発散に付き合ってあげたり、相談に乗ってあげるという流れからデートに持っていく方法もあります。 何かに悩んでいる様子であれば「話聞くよ」と声をかけてあげることで、二人で過ごす時間を作りやすくなりますよね。 休日に気分を変えてカフェで話を聞いてあげたり、ストレス発散にドライブに付き合ってあげたりなどできます。 気になる人が元気なさそうなときはこうした誘い方もおすすめです。 


まとめ

 気になる人をデートに誘うためには、気軽に声をかけることがポイントです。 普段よく話をする仲であれば、他愛もない会話から自然と誘ってみてもいいでしょう。 デートを重ねて二人の距離をより縮めてくださいね。(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 5/30 21:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます