紗栄子、恋人のスケジュールも共有希望「サポートしたい」

【モデルプレス=2021/05/30】モデルの紗栄子が28日に放送されたフジテレビ系『人志松本の酒のツマミになる話』(毎週金曜よる9時58分~)に出演。恋愛観を明かした。

◆紗栄子、未公開の恋愛トーク公開

この日の放送回は「延長営業!こぼれちゃったSP」と題し、過去の放送分から未公開トークを一挙放出。

4月30日に放送された回に出演し、「(恋人とは)仕事以外の時間はずっと一緒にいたい」「ご飯食べるのも寝るのもお風呂入るのも全部一緒が良いんです。一緒にいるのに一人の時間ってなに?って思うんです」と恋愛観を語り、共演者を驚かせていた紗栄子。

今回の未公開分ではその会話の続きとして「(相手が)何してるか分からない状況は嫌ですし、もし同業の人だったら願わくばマネージャーさん同士繋がってもらってスケジュールは共有管理してほしい」と恥ずかしそうに自身のポリシーを打ち明けた。

その考えには「休みの日も合わせたいし、帰ってくる時間も把握したいし、それはすべて相手のことを思って相手のベストの状態を自分もサポートしたいっていう思いから」と相手のスケジュールも把握することで支えたいという思いがあると説明。

さまぁ~ず大竹一樹が「相手が『一時間だけ一人にさせてくれ』って言ったら?」と聞くと、紗栄子は「『それはどうして?』って聞きます」と返答。

それに対し松本人志は「男は全員エロDVDを見たいんや!」と主張し、場は笑いに包まれた。(modelpress編集部)

情報:フジテレビ


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 5/30 18:23
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます