小芝風花、“モッサモサ”寝起きのボンバーヘアに反響「超かわいい」「誰か分からん」

 女優の小芝風花が28日にインスタグラムを更新。寝起きで髪の毛が“モッサモサ”になった姿を写真で披露すると、ファンからは「超かわいい」などの反響が寄せられた。

 小芝は7月スタートのドラマ『彼女はキレイだった』(カンテレ・フジテレビ系/毎週火曜21時)で、Sexy Zoneの中島健人とダブル主演を務める。本作でヒロイン役を務める小芝は、現在役作りのために“人生初”というパーマヘアになっていて、自身のインンスタグラムでも度々、そのヘアスタイルを披露している。

 28日に小芝が「今ね、朝起きたらこんな感じ」と投稿したのは、寝起きに撮影された2枚の写真。1枚目は寝起きの小芝が顔の側でピースサインを見せている写真。2枚目の写真にはピースサインをそのままに幸せそうな表情を浮かべて目をつむる様子が収められている。

 写真の中の小芝は、髪が寝起きで一層ボリュームアップしたパーマヘア。“ボンバーヘア”とも形容したくなるモッサモサぶりを見せている。寝起きの小芝の姿にファンからは「誰か分からん」「寝癖も隠せる便利な髪型!」「実験失敗した博士みたいやん!(笑)」などのコメントのほか「めっちゃかわいい」「寝起きでもこんなに素敵とは」「めちゃ新鮮!ヘアケアも撮影も大変でしょうけど頑張ってね!」といった反響も相次いでいる。

引用:「小芝風花」インスタグラム(@fuka_koshiba_official)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 5/29 10:54
  • クランクイン!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます