鷲見玲奈、「深夜デート」の挽回?番組で見せつけた“生肌Dカップ”

拡大画像を見る

 フリーアナウンサーの鷲見玲奈が、5月25日放送の「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系)に出演。そこでの胸元のユルさが、男性視聴者を歓喜させたようだ。

「鷲見はその放送で白地のワンピースを着ていたのですが、胸元がザックリとVの字に割れたデザインで、前屈みになるたびにやわらかそうな推定Dカップのバスト渓谷が見え隠れしていましたね。フリーに転身以降、バラエティや競馬番組などで活躍する彼女ですが、ピタピタのニットで胸を強調することは度々あっても、ここまでナマのバストを番組で見せつけることはなかったのでは。トーク中、やたらとリアクションが大きく、渓谷が見やすくなっていたような気もしましたね(笑)」(女子アナウオッチャー)

 鷲見といえば先ごろ、「週刊ポスト」により緊急事態宣言下の5月上旬、恋人と見られるパイロットの男性と午後11に居酒屋デートしていたことを報じられ、批判を浴びたばかり。

「インスタで謝罪した鷲見ですが、その後に投稿した何事もなかったような出演番組の番宣にもバッシングの声が相次いでおり、逆風の強さは本人が思った以上なのでは。19年のテレ東の男性アナとの不貞疑惑報道でイメージはガタ落ちし、フリーになり疑惑を懸命に否定してようやく仕事が舞い込み始めた今、“深夜デート”は痛恨のスキャンダルでした。そんななか、挽回のためには自慢の美バストをテレビでどんどん強調して男性視聴者を味方につけるのが手っ取り早く、彼女もその辺りを意識しているのかもしれませんね」(週刊誌記者)

 今後も自身の武器を最大限に活用してもらいたいものである。

関連リンク

  • 5/29 9:59
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます