ルートートから傘のための専用トートが登場! 傘を濡らさず持ち運べて雨の日のお出かけが楽しくなりそう

拡大画像を見る


雨の日のお出かけってたいへんですよね。

移動中に傘を畳んだはいいものの、電車の中で自分だけでなく周りの人まで濡らしてしまったり。

「あぁ、出かけるんじゃなかった……」なんてため息をついてしまった経験ありませんか?

そんなストレスを減らしてくれるのが、トートバッグブランド「ルートート(ROOTOTE)」から新たに発売された、傘のための専用トート「カーサ(CASA)」

これからはじまる梅雨シーズンに大活躍してくれること間違いなしです♪

【長傘トートは肩にかけられるストラップ付き!】

カーサは長傘用と折り畳み傘用の2種類。

長傘専用トート カーサ「ナガ」(税込2200円)は、サイドファスナーを開いて長傘をさっと収納できる優れモノ。

なんたってショルダーストラップがついているのが便利! 肩にかければ両手が空いて、荷物が多い日の移動がラクラクです。

ストラップは調整可能なので、伸ばして斜めがけにすることも……!

ポケットにクロスを入れられたり、溜まった水は下のホックを外せば抜くことができたりと、デザインに工夫がされています。

【折り畳み傘用はバッグにぶら下げられるのがGOOD!】

折り畳み傘用トート カーサ「オリ」(税込1980円)は、ストラップとカラナビ付き。バッグの持ち手にぶら下げれば、手で持つことなく移動できます。

こちらもポケット付き。傘袋を入れておけば、なくす心配もありません♪

【実は地球にもやさしいんです♡】

カラーは「ナガ」「オリ」ともに全6種類

白や黒といったベーシックな色から、黄色やシルバー、オレンジなどポップな色までそろっているので、お気に入りを見つけてくださいね!

生地はレジャーシート素材を使っているので、雨や泥で汚れてもお手入れ簡単。使わないときは折り畳んでコンパクトに持ち歩けます。

1つ持っているだけで、雨の日の移動がぐんと快適になるカーサ。ルートートの店舗のほか、楽天市場やZOZOTOWNなどのオンラインショップで販売中ですので、ぜひチェックしてみてください!

なお、カーサを使うことで、雨の日のお店の入り口によくある、傘を入れるための使い捨てビニール袋をもらう必要もなくなります。環境のために、少しでもゴミの削減に協力できるというのも嬉しいですね〜!

参照元:プレスリリース、ルートート
執筆:鷺ノ宮やよい (c)Pouch

関連リンク

  • 5/28 9:45
  • Pouch

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます