本当にムダな時間だったな…。後悔しかない“恋愛黒歴史”エピソード

過去の恋愛の中には、思い出して幸せな気持ちになるものと振り返りたくもないと感じるようなものがあるのではないでしょうか。そんな中でも、自分に悪い影響を与えていた過去の恋愛もあることでしょう。そこで今回は、後悔しかない恋愛黒歴史エピソードについて聞いてみました。

ちょっとワルな人とのお付き合い

「思い出したくもないけれど、学生のときってちょっとワルな人にひかれる時期が誰にでもあると思う。自分はちょいワルみたいな人と付き合っていて、あの頃の自分はカレに影響を受けていた。コンビニ前でたむろしてお酒を飲んだり、カレのために友達からお金を借りたり……。今思い返すのも恥ずかしいレベルの女だったな」(28歳・保育士)

▽ たしかに学生時代って、ワルな人に憧れるんですよね。ですが、そういう人と付き合うとこちらも影響を受けるのはたしかです。憧れと実際の恋愛は切り離したほうがよさそうですね。

浪費家のダメ男とのお付き合い

「浪費家で人にお金を借りるクセのある男性と付き合っていた。私も『好きなら助けてあげなきゃ』って思っていたし、お金を貸してあげられる余裕のある彼女を演じることで、自分のプライドを保っていた。今思えばなんであんな気持ちになっていたのかって感じるけれど、当時は盲目だった。カレのために常にバイトを掛け持ちして、死にそうなくらい働いていたな」(29歳・IT)

▽ 大好きなカレのためにお金を貸してあげられる自分、というのに酔っていたのかもしれません。ですが、そんなことのために自分の時間をムダにする必要はないでしょう。

勉強もせずにダラダラと…

「大事な受験の時期に付き合ったカレは、進学する気がない人だった。私はそれまで進学組として勉強を頑張っていたけれど、カレと付き合ってから『進学しても意味がない』『今しかないこの時間を楽しんだほうがいい』と言われ、洗脳されていた。結果的に数か月で別れてしまったけど、あの頃カレに流されないでしっかり勉強していたらよかったって思う」(28歳・金融)

▽ 学生時代の恋愛は本当に盲目ですよね。カレの影響で勉強をやめてしまった期間、勉強ができれば進路が変わっていたかもなんて思っても遅いですね。

休日をすべて寝て過ごすカレ

「20代前半に付き合ったカレはぐうたらな人で、とにかく寝るのが大好き。基本的におうちデートばかりで、とにかく1日中ぐうたら過ごす。当時私は資格試験の勉強とか頑張っていたのだけれど、カレの誘惑に負けて一緒に休日を寝て過ごしていた。自分が悪いのだけど、そのぶん勉強は遅れて資格試験を予定通りに受けられないくらいに……。あんなにぐうたらな人と付き合うのは初めてだったけど、あれ以来何かに頑張っている人、努力している人と付き合いたいと思うようになった」(29歳・不動産)

▽ 休日は1日中寝て過ごす、という人もいるかもしれませんね。ですが、それに引きずられて一緒に寝て過ごしてしまうと、休日はあっという間に終わってしまいます。

まとめ

いかがでしたか。今回は自分に悪影響を与えていた過去の恋愛について聞いてみました。過去の恋愛は振り返ってみればムダだったと思うものがたくさんあるかもしれませんが、せめて今後は将来振り返ったときに「あのときは楽しかったな」と思える恋愛をしたいですよね。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 5/28 3:00
  • 女子力アップCafeGoogirl

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます